フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

教育について

アンジェラ・ダックワース著 「GRIT やり抜く力」 ダイヤモンド刊を
2016年9月に読んだ時には、衝撃を受けました。

一流大学を卒業しながら、何事もうまく続けられない人がたくさんいます。
この現象を説明したのが、GRIT やり抜く力でした。
つまり、社会で必要なのは学力だけでなく、
GRIT やり抜く力だという主張でした。

その後、GRITに関する書籍がたくさん刊行されましたが、内容は今ひとつでした。
ただ、今回読んだ「実践版 GRIT やりぬく力を手に入れる」
キャロライン・アダムス・ミラー著 すばる舎刊は素晴らしい書籍でした。

現在、この書籍をベースにフォーサイトの教育システムを変えられないかと思案しています。



11

2018/04

19:05:25 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

寒い冬が終わり、やっと暖かくなってきました。
私は寒いのが本当に苦手です。
だから、春になると、それだけでうれしくなります。

一番好きな季節が春、その次が夏です。
春は桜が好きだから。
夏は海が好きだから。

だから、スキーでも始めれば、冬が好きになれるのかなとばかげたことを考えています。



04

2018/04

19:04:32 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

毎朝、ウォーキングをしていますが、この桜の時期、
毎日、桜の写真を撮りながらウォーキングすることにしました。

毎日、少しずつつぼみが大きくなっていく様子を写真におさめるのは本当に楽しい作業です。
写真を撮ることで、より一層自然を感じることができるようになりました。

ただ、写真を撮りながらだと、いつもの倍近くの時間がかかってしまうのが難点です。

桜が終わった後は、何を撮ろうか、思案しています。



26

2018/03

見える化と数値化

18:02:57 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

今、フォーサイトでは業務の見える化と数値化を進めています。

まず、見える化は業務マニュアルの作成・業務担当の明確化・業務フローが適時わかる
システムの導入・タレントマネジメントです。

このタレントマネジメントとは、各社員の得意・不得意などの情報を集めて、業務に活かす試みです。
たとえば、忘年会で誰に余興をさせるかと悩んだ時、
ある社員が学生時代に落語研究会に属していたことがわかれば、
この方にやってもらう。

サッカーイベントを企画した場合、サッカー経験者から担当者を出すなどができます。
スタッフ数が増えると、なかなか一人一人の才能に気づくことができません。これを解消するためのツールです。

数値化は様々な業務をすべて数値化し、数値による目標を立てたいと考えています。

こうやって少しでも会社として成長してゆきたいと考えています。



19

2018/03

マッサージルーム開設

18:02:09 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

フォーサイトの業務は1日パソコンに向かっていることが多いので、
肩こり・首コリの方が多いのが悩みです。

今までも、肩こり・首コリ予防の研修や低周波機器の配布などをしてきましたが、
2月初めより、社内にマッサージルームを開設し、
希望するスタッフが無料でマッサージを受けられる制度を開始しました。

予想以上にスタッフから好評で嬉しい限りです。

次は、社内で無料ネイルを考えています。笑



12

2018/03

社長会

18:01:23 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

今年より社長会なるものを開催することにしました。
今までもよく社員・スタッフと飲んでいますが、それだと飲む方に偏りが生じます。
なので、3カ月に1度の頻度で定期的に各部署ごとに飲み会を開くことにしました。

会社の理念や今後の予定などをきちんと伝えたいと考えています。
そう考えているのですが、そんな話はほとんどせず、話題は雑談・恋バナばかりです。

もっと自分が人間として成長しなければと考えてます。



05

2018/03

風邪

18:00:51 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

1月下旬より3月初めまで、ずっと風邪をひいていました。

東京の大雪の翌日に早朝ウォーキングをしたのが原因です。
たくさんの雪が積もっている中、ウェーキングをしたので完全に体を冷やしてしまいました。

こんなに長期間風邪をひいたのは初めてです。
なので、ブログもさぼってしまいました。
すみませんでした。

ただ、その間、会社は1日も休んでいません。
それだけが自慢です。



30

2018/01

減 量

18:14:55 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

昨年、あまりの忙しさに、暴飲暴食を重ね、かなり太りました。
だから、今年は1年かけて減量したいと思います。

目標は、かなり痩せて、いい男になって、
おしゃれな服を着て、イメージチェンジしたいと思います。

ただ、減量したいという動機がないので、困っています。
一番の幸せが食べることなので。

何かいい動機、ないでしょうか? 笑



20

2018/01

ベトナム その2

18:14:04 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

学校建設の際、なるべく生徒の家を訪問し、その生活の実情を知るようにしています。
今回も、ソムニョ村の家々を訪問させていただました。

どこの家でも、美味しいミカンとお茶をいただき、いろいろなお話を聞くことができました。

いつも思うのですが、家の中にあるものだけを見れば確かに、
何もなく貧しいという言葉がぴったりですが、そこには、温かい空気があります。
親の子に対する温かい眼差し、そして、子の親に対する温かい眼差しがあります。

だから、貧しいことは決して不幸せではないと実感します。
むしろ、お金があるからこそ得られない温かさがそこにはあります。

幸せとは一体、何なのか。
いつも深く考えさせられます。



10

2018/01

ベトナム その1

18:12:59 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

昨年12月の話になりますが、12月6日~9日、
ベトナムの首都ハノイから車で北へ約2時間行ったところにあるタイグエン郡に行きました。
フォーサイトが建設した小学校の開講式のためです。

今まで比較的、大きな村に学校を建設してきましたが、今回は小さな村に小学校を建設しました。
開校式は小さいながらも、温かみのあるものでした。

村の人々すべてが参加し、歓迎してくれました。
食事は先生方が一生懸命作ってくれたものを食べさせていただきました。

何度も何度も感謝され、心が癒されました。
学校建設を続けて、本当に良かったと感じた開校式でした。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。