フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

2019 / 04

24

2019/04

新LMS

12:41:16 | 教育について | Comments Off | Trackbacks (0)

現在のeラーニングシステム「道場破り」を
全く新しくしたシステムを現在開発しています。

予定としては、5月下旬から順次、
各講座に展開してゆく予定です。

システムの内容は、まず、現在の道場破りの各機能を徹底的に見直し、
パージョンアップしています。

そして、これから3年間かけて、新しい機能を次々と追加してゆきます。

これにより、合格率が飛躍的にアップするものと確信しています。

ご期待ください。



17

2019/04

特  許

12:40:29 | 会社について | Comments Off | Trackbacks (0)

昨年は、「学習に関する特許を1年間で10取得する」という目標を立てました。

そして、少し遅れていますが、現時点で、
6個の特許申請が終わり、2個の特許を取得しました。
現在のところ、審査されたものはすべて特許を取得しています。

残りのものについても、順調に作業が進んでいますので、
まもなく、すべての特許申請が終了します。

そして、その特許を搭載したeラーニングシステムを開発してゆく予定です。



10

2019/04

ビストロ社長会

12:38:53 | 会社について | Comments Off | Trackbacks (0)

フォーサイトでは、週1~2回、ビストロ社長会というイベントを実施しています。
これは、社長ではある私が、自分で料理をして、社員にふるまうというイベントです。

提供できる料理はまだ多くありませんが、下記のようなものです。
・すき焼き
・しゃぶしゃぶ
・鍋 醤油・味噌・辛みそ・塩

私自身があまり料理が得意でないため、まだ品数が少ないですが、
今後は、料理教室に通って、レパートリーを増やしたいと考えています。

今後は、カレー・ビーフシュー・ホワイトシチューなどを提供できればと考えています。

このイベントは、私と社員が食事を共にすることによって、
コミュニケーションを図るために実施しています。

実際、このイベントでいただいたスタッフからの意見により、
業務改善した事例もたくさんあります。

やはり、「現場の生の声を聴く」。
大切なことですね。



今年も1月から3月にかけて、さまざまな講座の「合格者の声」の撮影を実施いたしました。
この場を借りて、ご協力いただいた合格者の皆様に厚く御礼申し上げます。

この「合格者の声」はフォーサイトの業務の中で一番、力を入れているものです。
その理由は、この場だけが、受講生の方と接する唯一の場だからです。

以前は通学講座を実施していましたので、常に受講生の方と接することができました。
しかし、通信教育専業になってから、受講生の方とは、主にお問合せメールや
質問メールだけになってしまい、生で接する機会がなくなってしまいました。

だから、この機会に、受講生の方から多くの生のご意見をいただき、
業務改善させていただいております。

今年もたくさんの貴重なご意見をいただくことができました。
それをフォーサイトの経営に反映してゆきたいと考えています。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。