受験生サポートブログ

  合格アイテム

orator(オーラタ)

いつでもどこでもメモOK!アイデアマンの必需品

orator(オーラタ)

一見、ごくシンプルなファイルケース。2010年8月に発売された新商品。

初回出荷の400セットが早々に売り切れ、現在もヒット中のアイデア商品。

orator(オーラタ)

「orata オーラタ」(1680円)。

マーカーの付いたケースの中には、4枚のカラフルなシートが入っています。

たくさんのアイデアを生み出すために。「考え事をするためのツール」

orator(オーラタ)

「orator(オーラタ)」は、2009年にデビューしたステーショナリーブランド「ハム(hum)」の第一弾となる8アイテムのひとつ。

「たくさんのアイデアが生まれる毎日はきっととても楽しいし、とても新鮮だ。そして、そんな生活のきっかけになるようなステーショナリーが作りたい」という思いからさまざまなアイデア商品が作られているそう。

orator(オーラタ)

「会議室でやるミーティングは退屈だし、意見が行き詰まりがち」。「場所を変えれば発想も広がるのでは」。そんな会話から生まれた商品。

カフェや公園でも、セットすれば、シンキングタイムスタート。

「think, catch, draw, stock」豊かな発想で楽しい毎日を

orator(オーラタ)

ケースのサイズはW22×H31(cm)、厚さは3ミリ。A4用紙が入る大きさで、重量は190g。勉強や料理、ミーティング等への持ち運びもラクラク。

制作チームが考える商品作りのコンセプトは、「think」 → 「catch」 → 「draw」 → 「stock」。まず「考え」、その考えを「捕まえてかたちにして」、それを「書き出し」、「自分のものとする」。

orator(オーラタ)

このシートでは、一度書いたものを消し、再び書き直す作業も簡単に出来ます。

orator(オーラタ)

「orator(オーラタ)」のバリエーションは、明るいカラーのvividと落ち着いたカラーのcalmの2種類。
「think → catch → draw → stock」のフローは、アイデア出しはもちろん、記憶力を高めるためにも一役買いそう☆

グレーな気分に陥りがちな受験生の皆さん、豊かな発想で楽しい毎日を!

 facebookやTwitterでも最新情報をお届けしています

 関連記事

2青の色彩術
勉強がはかどる“青の色彩術”

色と心の不思議な関係 料理の世界では、温かい料理は暖色系、冷たい料理は寒色系の器 …

全員前から
ひよこ付きクリップ

プリントを挟むときに癒されます カラフルなヒヨコがついたクリップを吉祥寺のセレク …

Deng On
Deng On

デスクトップが動物園!?癒しと言葉を届けるメッセンジャー シカ キリン ゾウ タ …

thumbnail_item14
Birdie/バーディー

『青い鳥』というお話を知っていますか? ベルギー生まれのモーリス・メーテルリンク …

画像2瞑想
頭スッキリ! 1分間の瞑想で、集中力が劇的アップ!?

勉強に集中できないとき、即スイッチが入る“瞑想術”とは 集中力が続かないと、受験 …

画像1
集中力を上げる、驚きの“照明術”

色と心の不思議な関係 受験生サポートブログを読んで下さっているみなさん、受験勉強 …