受験生サポートブログ

  賢脳レシピ

キウイのフルーツ☆サラダ

thumbnail_recipe10

美味しい効果

優れた栄養特性を有し、健康維持に欠かせないビタミン類、ミネラル、食物繊維、葉酸などの豊富な栄養素が凝縮されたスーパーフルーツ、キウイフルーツ。
ビタミンCは、皮膚や骨を強くするコラーゲンを生成するのに必要なもの。みずみずしい肌を保ち、さまざまなストレスに打ち勝つためにも重要な栄養素です。さらにカリウムや食物繊維、ビタミンE等も含まれているので、高血圧や動脈硬化、生活習慣病を予防するだけでなく、アンチエイジング効果もあります。また、細胞内のDNAを生成するために必要な葉酸も含まれているので、脳を活性化する効果も期待できます。
今回は、火を使わずに包丁(ナイフ)のみで作れる爽やかな味わいのフルーツサラダをご紹介します。

ひとくちメモ

ひとくちメモ

サラダに甘みと深みを出すため、黒糖ベースの黒みつを使います。
ハチミツではなく、黒糖ベースの黒みつを使うと、甘みとコクだけでなく南国風のエキゾチックな味わいが出ます。カルシウム・鉄分・リン・ナトリウム・カリウム・マグネシウム等多数のミネラルも豊富に入っているため、貧血防止や夏バテ予防にも効果的。

ここで差がつく!ワンポイント

ワンポイント

キウイ本来が持つ甘みと酸味、黒みつの甘み、ベビーリーフの苦みにフレンチドレッシングを加えるだけでも美味しいのですが、さらにレモン汁を加えることで、柑橘系の香りがプラスされます。クエン酸には体内の疲労物質である乳酸を分解し、代謝をスムーズにする働きがあるので疲労回復効果も。「出来るだけ手間を省いて短時間で作りたい!」という人も多いはず。市販のレモン果汁を上手に使いましょう。

レシピ紹介

材料

材料(2人分)

・キウイフルーツ
 (グリーンキウイ) 1個
・キウイフルーツ
 (ゴールドキウイ) 1個
・プチトマト 5~6個程度
・ベビーリーフ
・黒みつ 少々
・レモン汁
・フレンチドレッシング 適量

作り方

① ベビーリーフを洗う。

① ベビーリーフを洗う。

ベビーリーフは軽く水洗いをして、水気をよく切ります。その後、レモン汁をかけてよく混ぜ、味をなじませます。

② プチトマトを用意。

② プチトマトを用意。

プチトマトも軽く水洗いして、4分の1程度にカットします。

③ キウイフルーツの皮をむく。

③ キウイフルーツの皮をむく。

キウイフルーツの皮をむきます。

④ キウイフルーツをカット。

④ キウイフルーツをカット。

キウイフルーツは、5~6ミリ程度の角切りにします。

⑤ キウイフルーツと黒みつと和える。

⑤ キウイフルーツと黒みつと和える。

サイコロ状に角切りにしたキウイフルーツに黒みつ少々をかけて混ぜ、味をなじませます。

⑥ 野菜を盛り付け、キウイフルーツをトッピング。

⑥ 野菜を盛り付け、キウイフルーツをトッピング。

ベビーリーフの上に、プチトマトとキウイフルーツを盛り付けます。フレンチドレッシングをかければ、出来上がり!

 facebookやTwitterでも最新情報をお届けしています

 関連記事

コールスロー
コールスロー

美味しい効果 メディアでも話題になったキャベツダイエット。 キャベツには、免疫力 …

thumbnail_recipe21
Fヨーグルト

コンビニで手に入る食材でカンタン☆クッキング。 今回ご紹介するのは、「ストレスフ …

盛り付け
にんにくとジャガイモのチーズ焼き

切って焼くだけ、味付けいらずの簡単レシピ 勉強、勉強の毎日だと、疲れがたまってし …

わかめ雑炊
わかめ雑炊

美味しい効果 受験勉強していると、あっという間に夜半過ぎ。「ちょっと小腹が空いた …

トマトとチーズのプチ★サラダ
トマトとチーズのプチ★サラダ

美味しい効果 食欲をそそる夏野菜の代表選手・トマト。 ビタミンやカリウム、抗酸化 …

カニサラダ
カニサラダ

美味しい効果 冬の味覚の王様といえば、カニ。今回はほんのちょっと贅沢に、カニを使 …