合格体験記

合格体験記

簿記の合格点70点を取れるDVD学習の進め方

簿記の合格点70点を取れるDVD学習の進め方
試験の種類 日商簿記3級
性別 男性
年代 20代
試験年度 第142回 3級試験2016年(28年度)2月
エリア 青森県
勉強時間 200時間
勉強期間 3ヶ月間
職業 正社員(サラリーマン)
勉強法 過去問
商品 DVD,テキスト,問題集
受験回数 2回目
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
自分は今回、2回目の挑戦で合格できました!

それはフォーサイトのおかげだと思います。

前回は、基礎を理解せず、ただ、がむしゃらに過去問の問題演習をしただけしたため、ケアレスミスが多く、落ちてしまいました。

しかし、今回は基礎から着実に学習したため、難易度が高い問題でしたが合格をすることができました。

是非、読んでいただぎたいです。自分は社会人なので社会人の方は必見ですよ(笑)

まず、最初はテキストを読むことから始め、読んでもそう簡単に頭には入ってこないと思います。でも、感覚をつかむため、とりあえずDVDに入る前に一通りテキストを読みます。

そうすると、理解できる部分、できない部分があると思うので、そこを見つけ、DVD学習に入るといいです。苦手なとこは重点的に学習すればいいので。

一通り、DVD学習を進めます。学生のときと違い、時間は限られてるので、平日は最低2時間、休日は5時間と言った感じで時間を確保し、DVDを視聴しました。

お風呂の時間も有効的に使い、苦手な単元をわかるまで見つつけました!

試験の3週間くらい前から問題をとき始め、毎日演習をします。ここの問題集はボリュームが多いので、これを一冊こなせば大丈夫だと思います。そこでも、苦手なとこが出できます。

そこは繰り返し、わかるまでテキストを見たり、DVDで復習したりとわかるまで徹底して学習します。

自分は伝票や帳簿が苦手だったので、とにかく繰り返しました。

一週間前から、試算表、精算表、過去問と各一題ずつ試験まで演習しました。

そこで、実力をわかりますが悪魔で過去問ですから、基礎を出来てるか確認するくらいの感覚でいいと思います。そこで一喜一憂するのがもったいないの。

そんな感じで繰り返し学習して、合格を獲得することができました。まずはコツコツと学習することが、一番の近道です。もちろん、苦手な分野はありますが、そこは最低でも、半分をとる感じで、諦めず臨むことです。

実際、仕訳の問題は、2問だけしか正解していので、他でカバーできればいいのです(笑)

70点合格なので、基礎を出来てるなら必ず超える点数です。ここの教材はすごくいいので、是非使ってみてください。
おめでとう0

まずは実際の無料テキストを体験してください!