合格体験記

合格体験記

小野先生の動画の講義が3ヶ月で簿記に受からせてくれました

小野先生の動画の講義が3ヶ月で簿記に受からせてくれました
試験の種類 日商簿記3級
性別 女性
年代 30代
試験年度 第142回 3級試験2016年(28年度)2月
エリア 東京都
勉強時間 300時間
勉強期間 3ヶ月間
職業 派遣社員,転職(求職中)
勉強法 模試
商品 DVD,テキスト,問題集
受験回数 初学者(1回目)
学習スタイル 予備校,独学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
昨日合格証書が届きました。93点でした。家計簿すらつけたことのない、数字も計算も苦手、全くゼロから3ヶ月、ラクラク余裕の合格でした。

出産後接客業から事務の派遣に転職しました。今の派遣先は産休代替ですので期間が決まっています。

履歴書に書ける資格を何も持ってないので次の派遣先を決める際に少しでも有利になるかと思い、(実際派遣を探す時にも簿記3級程度の知識必要、というのをいくつも見ましたので)合格率の高さにも惹かれ、チャレンジすることに。

まずは派遣会社の勧める動画アプリを見てみましたら、いきなり財務諸表と転記でちんぷんかんぷん…今考えたらこの二つの知識は全く必要なかったのですが!

市販のテキストと問題集を揃えても数千円はかかるでしょうし、独学なので何度も繰り返し見られる動画は必須だと思いました。

とにかく絶対に3ヶ月で合格して自分に自信をつけたかったので全てセットになっている教材はありがたかったです。

夫は帰りが深夜ですし、4歳の男の子は10分も集中させてくれることはなく、休日のほうが子供の相手で時間をとれません。仕事もフルタイムで5時半までキッチリでしたが、出勤のバスのなかで小野先生の動画を1.5倍速でなんとなく見ていただけで、ある日仕訳ができるようになっていました!

そして講義が試算表まで来た時、今までの雲がサーーッと晴れたように「簿記ってこういうことなんだ!!!」と、感動してしまいました。

しかしそこからピタリと試算表が合うまでには…小野先生は40回、50回やるように言われてたので50回を目標にして何回解いたかメモしていましたが、試験まで結局33回くらいしか解けませんでした。ピタリと合うことも2.3割。体調を崩して1週間休んだこともありました。

なんとかヤル気を取り戻し、試験1週間前にやっと模試を解いてみました。

結果は74点、ギリギリ合格ラインですが、自分は伝票と財務諸表が理解できていないことに気づき…でたら捨てようかと考えましたがとにかく最後まで諦めずにやろうと、動画を何度も見直しました。

何故見逃していたかというと、基礎の知識がしっかりしていればその2つは特別な知識が必要なところではなかったので小野先生はサラ〜っと流していたのです!

不安ながらも直前DVDをみて励まされました。問題集の最後のほうの本番形式問題も全部は出来なかったのでとにかく前日の朝、最後のページにあった本番形式問題をやりました。96点。自信になりました。

緊張であまり眠れないし、当日の朝、なんとすべって転びました(笑)でも試験用紙に名前を書く時に回答用紙が見えるのですが…なんと昨日やった問題と隅から隅まで全く同じだったのです!!

フォーサイトさん、神かと思いましたね(笑)直後は100点かと思いましたが(笑)2つ、ひっかけにひっかかっていました。

でも小野先生のおかげで本番のひっかけも手に取るように見え…(本当にたくさんのひっかけがちりばめられています。)いかに基礎の知識がしっかりしていればそんなもの簡単に回避できるかがわかりました。

小野先生の授業はそういう授業です。本当に役に立ちました。

そして先生によってここまで教え方や順番が違うこと、自分に合った教え方の先生に出会うと簡単に理解できることを知り、びっくりです。他の授業とは全く違います。

後から知ったのですが前回の本試験で財務諸表が出たので今回は精算表ですなどと、他の予備校では予想されてましたが、見事に財務諸表だったようです。そういう余計な噂みたいなものも入らなかったのもラッキーでした。

ちゃんとした基礎さえあればフォーサイトのテキストにある問題はすべて応用できる力はついています。
そしてそれさえあれば簡単に合格できます。

ありがとうございました!
おめでとう0

まずは実際の無料テキストを体験してください!