合格体験記

合格体験記

時間が厳しい中、最後まで問題を解いて簿記を勉強しましたよ

時間が厳しい中、最後まで問題を解いて簿記を勉強しましたよ
試験の種類 日商簿記2級
性別 女性
年代 30代
試験年度 第144回 2級試験2016年(28年度)11月
エリア 大阪府
勉強時間 200時間
勉強期間 5ヶ月間
職業 正社員(サラリーマン)
勉強法 過去問,模試
商品 テキスト
受験回数 初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
144回簿記二級を初めて受験しました。今年の5月に育児休暇から職場復帰し、簿記の試験がどんどん難しくなると聞き、急いで6月終わりぐらいから勉強を始めました。

5歳と2歳の子供の育児、仕事、家事、勉強までできるか不安でしたが、仕事をする上で簿記の知識は必要としみじみ思っていたので、チャレンジしようと思いました。

簿記の3級は6年前ごろに合格してましたが、完璧に忘れていました。通信教育では3級の事はわからないので、ネットで検索しながら3級の知識を思い出し、毎日の通勤中スマホで講義をテキストは見ず、とりあえず繰り返し動画を見続けました。3回は繰り返し見ましたし、難しい講義は5回は見ました。

9月に家族が順番に体調を崩し、私も体調を崩したのでやる気を失い中断しました。でも1度で合格したかったので、またとりあえずスマホで受講スタート、10月からは過去問に取りかかりました。

過去問を解きだすと難しくて手も足もでず、1問解くのに1時間以上かかり勉強時間確保が難しくなりましたが、どうにか朝5時から6時までできる日は1時間問題を解きました。

11月初めに公開模試を受けに行ったり、自宅で模擬試験しましたが、時間が足りず3問目の途中までしかできませんでしたし、間違いもあり心底合格できるとは思いませんでした。それでもやっぱり1度で合格したかったので、諦めず試験の日まで問題を解きました。

本試験では時間ギリギリでしたが、全部解けました。1問→5問→4問→2問→3問の順番に解きました。全ての問題で納得いく解答が出す事できました。発表まではやはりハラハラしましたが、合格発表で82点取れていました。諦めずに勉強をし続けてよかったです。

わからなくてもとりあえずスマホで受講し続けて基礎が頭に入ってから過去問のような応用問題に取りかかったのがよかったのではないかと思います。

受講は勉強場所が入らないので楽でしたが、過去問を解くときは場所と時間がいるのが大変でした。

子育て、仕事、家事をしながら合格できてとても自信になりました。
おめでとう0

まずは実際の無料テキストを体験してください!