合格体験記

合格体験記

通信講座を変えた練習問題を連続したら簿記に合格!

通信講座を変えた練習問題を連続したら簿記に合格!
試験の種類 日商簿記2級
性別 男性
年代 50代
試験年度 第145回 2級試験2017年(29年度)2月
エリア 東京都
勉強時間 500時間
勉強期間 3ヶ月間
職業 正社員(サラリーマン)
商品 テキスト
受験回数 2回目
試験科目 商業簿記,工業簿記
学習スタイル 通信講座
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
前回(144回)、別の会社のスクーリングと通信講座6ケ月を受けて勉強し受験しましたが、残念ながら不合格でした。

当然ながらあんまり勉強していませんでしたし、結果を冷静に分析、イージーミスも結構ありましたが本質的に理解していない部分もあり、合格に不足した点は僅かでしたが、不合格に納得しました。

そこからどうしようかと思い、ネットを見てフォーサイトという通信講座の存在を知り、次回(145回)まで時間は限られてましたが、折角勉強したのでもう一回挑戦してみようと思いました。

小野先生の分かりやすい講義で、理解が深まると同時に、言われた通り、練習問題の繰り返しと不安になったらテキストに戻ることを続け、確実な勉強時間を確保する為に早い段階から朝型に切り替えました。

正直、これでいいのかなと思うことはありましたが、小野先生を信じて続けました。

今でも思い出しますが、試験開始当初手が震えて字が書けませんでした。

予定通り、第45問でスタートしましたが、パッと見てこれは出来ると思った瞬間、逆に自分にプレッシャーをかけてしまっていたようです。

震える手を抑えつつ、解答し第二問、第一問、第三問へと続けましたが、知らない間に手の震えは止まっていました。

難問であったような第三問ですが、兎に角最後まで絶対諦めないぞという強い気持ちで臨みました。
意外ですが、工業簿記の第45問より手応えはありました。

なぜかというと第三問にはイージーミスはないなと思ったからです。
もしかしたら商業簿記と工業簿記の違いはこんなところにあるかも知れないと感じました。

本日(3月16日)、合否速報で合格を確認しましたが、確認するまで自信と不安がいつも交差していしましたが、合格して良かったです。

合格したこと以上に嬉しかったことは、自分自身に約束した毎日必ず勉強することを貫き合格出来たことです。

小野先生、本当にありがとうございました。
コーヒーブレイクも早朝、自分もコーヒーを実際飲みながら楽しませてもらいました。今ではいい思い出です。
おめでとう0

まずは実際の無料テキストを体験してください!