合格体験記

合格体験記

簿記の2級と3級合格!移動時間も休憩も問題を解いた甲斐があった

簿記の2級と3級合格!移動時間も休憩も問題を解いた甲斐があった
試験の種類 日商簿記3級,日商簿記2級
性別 女性
年代 30代
試験年度 第146回 3級試験2017年(29年度)6月,第146回 2級試験2017年(29年度)6月
エリア 東京都
勉強時間 500時間
勉強期間 4ヶ月間
職業 派遣社員
勉強法 過去問
商品 テキスト
受験回数 初学者(1回目)
試験科目 商業簿記,工業簿記
学習スタイル 独学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
この度、日商簿記検定の2級、3級の同時合格をすることができました。

保育園に行っている子供がおり、日中は仕事をしていたため、限られた時間の中で、いかに効率的に勉強を出来るかという点を重視し、フォーサイトを選びました。

3月から勉強を開始し、6月の試験で合格することを目標にしました。

いざスケジュールを立てて、どれくらい勉強時間が捻出してみた所、勉強時間が圧倒的に不足してしまう事がわかりました。

そのため、あらゆる隙間時間を有効に使う必要がある事がわかりました。通勤時間や移動時間、昼休みの時間をスマートフォンにダウンロードした講義の視聴にあてました。

テキストを独学で読むと、分からない点があると止まってしまってなかなか進まないのですが、講義は容赦なく進みます。しかし一通り視聴が終わると、大体の概略をつかむ事が出来たので、問題演習に取り掛かりました。問題を解き、アウトプットをしていく上で、段々と理解を深めていく事が出来ました。

3級の理解が深まったところで、2級の勉強を始めたのですが、商業簿記、工業簿記とどちらから始めるか迷ったのですが、ボリュームの多い商業簿記の方から勉強を始めました。

スマートフォンにダウンロードした講義の視聴ののちに、問題演習を行いましたが、工業簿記の勉強もあるので、大体の感覚を掴んだら工業簿記の勉強に切り替えました。

実際2級の商業簿記に充てた期間は3週間位です。

工業簿記に始めは戸惑いが多く、講義の視聴のおかげで何とかテキストを一巡することができました。

独学でテキストのみの読み込みをしていたら、挫折していたと思います。

それから、テキストについている問題演習をしながら、再度テキストの読み込みを行い、それでも不明な点は再度講義の視聴をして、理解を深めていきました。

工業簿記の方が慣れていくまでに時間がかかり、1ヶ月程かかりました。

試験2週間前は3級の過去問をひたすら解き、試験1週間前は2級の過去問を解きました。

2級はギリギリまで合格レベルに達することが出来ず、最後の最後まで焦りましたが、フォーサイトのアプリに出てくる格言の、「学問に近道なし」という言葉に何度も励まされ、コツコツと頑張ることができました。

最後まで諦めずに粘ったことで、何とか合格することができました。

本当にありがとうございました。
おめでとう1

まずは実際の無料テキストを体験してください!