合格体験記

合格体験記

分かりにくい工業簿記を理解させてくれた講義DVD

分かりにくい工業簿記を理解させてくれた講義DVD
試験の種類 日商簿記3級,日商簿記2級
性別 女性
年代 30代
試験年度 第149回 3級試験2018年(30年度)6月,第149回 2級試験2018年(30年度)6月
エリア 大阪府
勉強時間 600時間以上
勉強期間 5ヶ月間
職業 正社員(サラリーマン),転職(求職中)
勉強法 過去問
商品 DVD,テキスト,問題集,講義動画,資料請求
受験回数 初学者(1回目)
試験科目 工業簿記
学習スタイル 独学,通学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
会計事務所に無資格で採用されて5年以上経つのですが、もし転職するとなった時、簿記の資格持ってないので、会計事務所に勤めていても履歴書に箔が付かないな…と思い、簿記の資格取得を考えました。

1番初めにスクーリングを考え、説明会に行ってみました。生の講義が聞けて質問が出来て、その場で疑問が解決出来る環境を期待していたのですが、動画を見るだけでした。

これだったら独学とあんまり変わらないし、昼間仕事して通学となると通学の時間が勿体無いので、自宅で講義が見れる講座をいくつか探し、3つくらい資料請求をしてフォーサイトの講義DVDとテキストが一番良かったように感じた為、受講に踏み切りました。

以前にも独学で簿記の資格を取得しようと思い、市販のテキストを購入したものの、特に一生懸命になる理由がその当時は無かったので、そのまま勉強する事も無くなってしまいましたが、今回は目的を持って真剣に頑張りました。

実務で培った知識で3級の勉強は一ヶ月もせず終わりましたが、2級は工業簿記で躓き、思いの外時間がかかりました。

工業簿記は実務で触れていなかったので、一度講義DVDを見て、とにかく問題を解き、理解が曖昧な所はDVDをもう一度見たり、家の用事しながら講義音声を聞いたり、仕事の休憩中に講義動画を見たりして、とにかく詰め込んでいきました。

工業簿記は3ヶ月位取られてしまい、2級商業は早足で進めて、後は二級の試験過去問を中心に解き、工業簿記の不安なところをもう一度問題を解いたり、講義DVDを見て復習するような感じで進めました。

フォーサイトの問題集もかなり解いてしまい答えを覚えてしまった所もあったので、試験申込みと同時に市販の問題集(149回の予想問題集)を一冊購入し、ひたすら試験まで勉強を進めました。

家族の協力もあり、試験2週間前は勉強に専念させてもらう事が出来て、仕事休みの週末はしっかり勉強する事が出来ました。

試験当日は午前に3級、午後に2級を受験しましたが、初めて受験する事もあって午前の3級はかなり緊張してしまい、電卓を打つ手が震えて焦りましたが、見直しの時間もとることが出来ました。

午後の2級は、午前中の試験で会場の雰囲気もわかりましたし、もちろん緊張はしましたが、何とか3級よりは落ち着いて出来たと思います。ただ問題量が多過ぎて解くのに精一杯で見直しの時間はありませんでした。

合格発表まで気持ちがそわそわして落ち着きませんでしたが、なんとか3級・2級共に合格する事が出来ました!
フォーサイトには本当にお世話になりました!ありがとうございました!
おめでとう0

まずは実際の無料テキストを体験してください!