合格体験記

合格体験記

独学だと簿記2級が難しく、通信で合格させてもらいましたよ

独学だと簿記2級が難しく、通信で合格させてもらいましたよ
試験の種類 日商簿記3級,日商簿記2級
性別 女性
年代 40代
試験年度 第150回 3級試験2018年(30年度)11月,第150回 2級試験2018年(30年度)11月
エリア 兵庫県
勉強時間 600時間以上
勉強期間 6ヶ月間以上
職業 派遣社員
勉強法 暗記,過去問
商品 テキスト,問題集
受験回数 初学者(1回目)
試験科目 商業簿記,工業簿記
学習スタイル 通信講座,独学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
■独学から通信講座へ

5年前に独学で3級を合格し、そのまま2級も独学で勉強しました。が、テキストをやり終えて過去問に取り掛かったところ、難しくて手も足も出ませんでした。特に工業簿記が難しくて挫折してしまいました。

独学は効率が悪いのかもと思い通信講座を調べてフォーサイトを見つけました。資料を取り寄せると、とても行き届いた教材やバックアップ体制に、これは絶対にいいと確信し受講を決めました。


■期待以上でした!

実際に受講を始めてみこて内容は期待以上でした。小野先生の講義はとても分かりやすく、また独学の時にはわからなかった力点の置き方も教えてもらえるのも嬉しかったです。

「この論点はとても難しいので、今は深掘りしなくてもいいです」というような説明をしてもらえてすごく安心したし、学習効率もアップしました。

また一方で、検定試験に出る内容ではないけど、この概念を理解するには、背景を知っておいた方が理解しやすいだろうと話して下さった話(リース資産のANAの話など)がとても興味深く、理解も深まりました。

また、独学ではテキストを何回読んでもよくわからなかった工業簿記が、小野先生の説明でシンプルに理解することができました。

体験談に、工業簿記の方が簡単だったと書いてあってウソだろ!と思っていましたが、実際に過去問をやってみたら、工業簿記はほぼ満点で商業簿記の難易度次第という感じになりました。独学で勉強していた時には想像もできなかったことです。

また、ちょっと難しいなと思うような箇所には、習うより慣れろ!などのキャチコピーが書かれていて、それでいいんだ!と、とても励みになりました。


■バックアップ体制も抜群!

フォーサイトにはやる気を持続するためのバックアップ体制がたくさんありました。最初の心構えの説明から、効率の良い勉強方法、そして諦めないためのための応援グッズなど。

また、質問箱もたくさん利用させてもらいました。分からないことが解消するという安心感は独学の時と違ってとても心強いものでした。さらに、メルマガやブログも絶妙なタイミングでバックアップしてくれました。

そろそろしっかり暗記していかないと!と思っていた頃に、トイレは絶好の暗記の場!という記事をブログで見つけて、早速トイレの壁にいろいろ貼り出しました。これがバカにできないくらい効果がありました。笑。

また、メルマガも絶妙なタイミングでした。途中1ヶ月くらい仕事が忙しくほとんど勉強できない期間があり、完全に出遅れたと思いました。

検定試験1ヶ月前になってもまだ問題集の二周目が終わっておらず、1周目もランクAしかやっていなかったので、一通りやっただけに近い状態でした。まずい!と思いました。

検定試験3週間前にやっと問題集2周目を終え、本当は問題集3周目やったほうがいいんじゃないかと思いましたが、どう考えても時間がないので過去問を開始しました。

とはいうものの、今回は独学の時とは全然違い、手も足も出ないということはありませんでした。ここからは、過去問を何回できるかが勝負だなと思いました。ただ、時間内に合格点を取ることがなかなか出来ませんでした。

今回はギリギリ受かるかもしれないけど、確実に受かる3ヶ月後に受験を延ばそうかと悩み始めたちょうどそんな頃、フォーサイトから「受験を延ばそうと思っていませんか?」という内容のメルマガが届きました。絶妙なタイミングでした。

受験を延ばすことは、今回合格するかもしれないというチャンス逃すことになる。3ヶ月後に余裕で合格するよりも今回ギリギリでいいから合格したいと思えるようになり、ラストスパートを必死で頑張ることができました。

当日、検定試験の直後にミスに気付きダメだ!と思っていましたが、なんと!まさかの合格。本当に驚きました。

小野先生、そしてフォーサイトの皆さんのおかげです。感謝でいっぱいです。どうもありがとうございました。
おめでとう2

まずは実際の無料テキストを体験してください!