合格体験記

合格体験記

簿記の学習は楽しみながら継続できました!

簿記の学習は楽しみながら継続できました!
試験の種類 日商簿記3級
性別 男性
年代 30代
試験年度 第153回 3級試験2019年(令和元年度)11月
エリア 高知県
勉強時間 500時間
職業 その他職業
商品 DVD,テキスト,問題集
受験回数 初学者(1回目)
学習スタイル 通信講座
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
①簿記学習のきっかけ

疾病、障害により十数年勤務してきた職場を退職することになりました。自分の興味、適正、疾病、障害などを鑑み、業種変更を決意しました。高校時代に得意だった科目は現代社会、政治経済、興味があったことはアナリスト、税理士でありましたが祖父からは否定され、親からの援助は期待できませんでした。現在、私の本棚には主に経済、投資、税金本が並んでいます。このことから、私は金融、経済、会計、財務、税金等に興味があると思い、試しに簿記の学習を開始しました。



②フォーサイトを選択した理由

当初は某会社のテキスト、問題集を使用し学習していました。学習を継続するにしたがい、今の学習方法を継続することで簿記3級に合格できるのだろうか?と疑問を感じ、ネットで評判が良かったフォーサイトの簿記通信講座の無料サンプルを取り寄せました。そして、DVDで講義を視聴し、とても分かりやすかったのでフォーサイト簿記3級講座に申し込みました。



③日々の学習

コンスタントに学習していこうと予定していましたが、実際には自身の体調面、睡眠障害、娘の入退院の影響などから安定した学習時間を常に確保することはできませんでした。しかしながら、簿記学習自体は楽しかった為、継続することができました。テスト当日でも理解できていない箇所はありましたが、満点を取るためではなく、テストに合格すること、自身の興味・適正を判断すること、教養を深め実生活に役立てることが目的であった為、あまり気になりませんでした。



④試験当日

十数年ぶりにテストを受けました。記憶力は衰えていないと自認していましたが、開始当初は手が震えました。問題を解答するにつれて落ちつき、2時間以内に全問解答することができました。帰りの電車内で目から涙があふれてきました。嬉しさ、達成感、プレッシャーからの解放などが入り混じった涙でした。



⑤簿記の面白さ

電卓をたたきながら答案するというスタイルが自分にとっては新鮮で面白いです。

貸借対照表の数字が一致すること。

数字的な側面から物事を見る視点を養えること。



⑥今後の目標

第154回簿記2級に合格することです。
おめでとう0

まずは実際の無料テキストを体験してください!