合格体験記 「最後まであきらめずに学習し続ける事が大事」

簿記通信講座合格体験記

文字サイズ 

最後まであきらめずに学習し続ける事が大事

( 男性 /  20代  / 会社員 )

簿記3級の試験を受けて、無事合格する事が出来ました。

自己採点が90点だったので試験が終わると同時に合格を確信する事が出来ました。
実際は87点でしたが簿記の試験に合格した事で少し自信がついたと思います。

試験問題はフォーサイトの直前対策の内容とほぼ同じだったので
落ち着いて問題を解く事が出来ました。

DVDについては、2~3度見て内容を理解してから
テキストベースでの学習に入りました。

DVDはDVDレコーダーの機能を使って2倍速にしてみる事で
短時間で学習することができました。

あとはイレギュラーな問題にも対応できるように
少しでも多く問題を解くように意識をしました。

フォーサイトの教本およびDVDだけでなく、他にも過去問題集を購入し、
試験で落ちる事がないように万全の対策をとって試験に臨みました。

学習期間は3ヶ月。

普段はIT業界で仕事をしているため、簿記に関する勉強を
一度もしたことがなかったのですが、
会計の知識を少しでも身につけたいと思い学習に励みました。

平日は1時間から3時間程度の勉強で休日は5時間くらい勉強を
しましたが、そのくらいの学習時間であれば合格する事が出来ると思います。

ちなみに試験を受ける1ヶ月前までは過去問を解いても
50点くらいしか取れずに不安を感じていましたが、

直前にラストスパートをかけ、試験一週間前には
過去問で常に80点以上を取る事が出来るようになっていました。


最後まであきらめずに学習し続ける事が大事なのかもしれません。


ある程度の勉強量を確保しても実際の試験で
合格率が低い回にあたってしまわないか不安に思っていましたが、

今回の試験では合格者が多く、
問題の内容がそんなに難しくなかった事も合格できた理由の一つだと思います。

あとは試験会場に早く着くようにすることで、
落ち着いて試験に臨む事もとても大事だと思います。

実際にあった話ですが、
試験会場にいくまでの間に財布を落としてしまって
試験会場に行けずに不合格になってしまった人もいるそうです。

せっかく勉強しても普段と同じように問題を解く事が出来なければ
合格する事は出来ないという事だと思います。

また、ストレスが溜まっては勉強がはかどらないため
休憩時間はしっかり取った方が良いです。

一時間勉強した後は必ず目を休め、また再開することを繰り返し行い、
疲れが出ないように心がけました。

.

よく見られている合格体験記はこちら