合格体験記

合格体験記

簿記の試験まで勉強時間が少なかった私でも受かってたとは

簿記の試験まで勉強時間が少なかった私でも受かってたとは
試験の種類 日商簿記3級
性別 女性
年代 20代
試験年度 第136回 3級試験2014年(26年度)2月
職業 正社員(サラリーマン)
自分には何もない。学歴もスキルもない。

常にその事が頭の中にあり、コンプレックスを感じ、同じような毎日を過ごしていました。言い方は悪いですが、誰でも出来るような仕事にしか就けず、でもそれはスキルがないから当たり前の事ですし、どこかで自分を変えたいと思っていました。

そんな時、ふと資格を取ろうと思いました。

履歴書の資格の欄に何も書くことがない自分がすごく嫌。憧れのオフィスワークをしてみたい。将来の希望を必ず実現させていこう!それが資格を取ろうと思ったきっかけです。

まず、なんの資格を取るか考えた時にパッと頭の中に浮かんだのが「簿記」でした。とりあえず、簿記にしようか。そんな軽い乗りでフォーサイトさんに申し込みました。

簿記がなんなのか全く知らない状態で申し込みしました。早速教材が届き、高校生以来の勉強を開始しました。
めんどくさがりなので1時間足らずで終了。それでも、頭に充分入るほどわかりやすい内容でした。

11月末に勉強をスタートし、本試験までの勉強時間は本当に少なかったと思います。1週間やらない日もありました。多い時でも1週間で勉強したのは506時間です。

頑張りすぎると挫折しそうだなと思ったので少しずつ、着実に覚えていこう、解いていこう、というスタンスで勉強しました。

ただ仕事をしているので夜は眠たくて勉強したくない!って日は、自分の好きな問題を1問だけ解いて寝る。それを繰り返していました。

試算表や精算表の作成が好きだったので、毎日1問ずつ解いて寝るとすごく気分が良く、勉強した気になり、自信が付いていきました。

本試験が近付いてくると、焦りも出てきました。

けれど、焦っても仕方ないので本試験でスラスラ問題を解いている自分、合格した自分、そんな良いことを頭に浮かべてテンションを上げて勉強の復習を繰り返しました。

本試験当日。

まあ、なんとかなるか。そう思って会場にいきました。

早く終われば帰ってもいいと試験官の方が言っていたので、さっさと終わらせて帰るぞ!と気合を入れ試験に臨みました。

内容は、驚く程簡単!何回も何回も繰り返し勉強していた内容が全てテストに出てきたので簡単に解く事が出来ました。やはり、復習の大事さを学びました。

そして、見直しをしてテスト終了前に早めに帰宅。すごく良い気分でテストを終え、フォーサイトさんの教材を選んでよかったと思いました。

後は、結果を待つのみ。少し不安もありましたが、ついに合格発表日。

見事合格しました。すごく自分に自信が付きました。

そして更にスキルアップを目指すつもりなので、これからも簿記の勉強をしていきます。簿記以外にも勉強をし、知識を付けて仕事に活かしたいと思っています。本当にフォーサイトさんの教材を選んで大正解でした。

資格も取れましたが、自分の自信をも取る事が出来ました。本当にありがとうございました。
おめでとう0

まずは実際の無料テキストを体験してください!