基本情報技術者通信講座

ITエンジニアの登竜門に位置づけられる国家資格です。ITに関する幅広い知識を持っていることが証明できます。

基本情報技術者についてもっと知りたい方はこちら

基本情報技術者通信講座の費用

月々3,100円×12回(送料別)

※スピード合格講座のショッピングローン分割払い例(初回のみ3,468円)

フォーサイトの 基本情報技術者通信講座
5つの特徴

特徴1
自分のペースで勉強できる!

初めての方でも最後まで学習できる 初めての方でも最後まで学習できる

初めて勉強される方が最も困るのが、何を・どの順番で・どれぐらい学習すればいいのか分からないことです。
フォーサイトのeラーニング「ManaBun(マナブン)」なら、あなたのライフスタイルに合わせて学習スケジュールを自動で立ててくれます。

特徴2
忙しくても
スキマ時間で学習できる!

スキマ時間を有効活用して学習できる スキマ時間を有効活用して学習できる

フォーサイトの通信講座は、机に座って勉強する必要はありません。
お手持ちのスマートフォン・タブレット・パソコンで学習できるので、通勤時間・移動時間・昼休み・待ち時間・就寝前後など、ちょっとしたスキマ時間を有効活用できます。

特徴3
たった2か月で合格!

満点主義ではなく、合格主義 満点主義ではなく、合格主義

フォーサイトの通信講座なら、最短2か月で基本情報技術者試験合格が目指せます。 満点主義ではなく、合格点主義で教材を制作しているフォーサイトだから、短期合格が可能なのです。

特徴4
楽しく学べる
フルカラーテキスト!

バツグンに記憶に残る紙のテキストで学習できる

スマートフォン・タブレット・パソコンだけで学ぶスタイルも主流となりつつあり、紙のテキストがなくデジタルテキストだけという学校もあります。
しかし、紙のテキストと比べ、デジタルテキストは脳の活動範囲が狭く記憶に残りにくいことが脳科学の実験で明らかになっています。 フォーサイトでは、色を論理的に使い記憶に残る紙のフルカラーテキストをご用意しました。学習効果の高い紙と利便性が高いデジタル、両方のテキストを併用し効率的に学習できます。

特徴5
最強のコストパフォーマンス!

コストパフォーマンスの高い教材ラインナップ

フォーサイトが考える「合格するために必要な教材」は、紙のテキスト・講義・eラーニングです。 紙のテキストがないと暗記できず、講義がないと難解な部分を早く・深く・正確に理解できず、eラーニングがないとスキマ時間に学習できません。市販のテキストやYouTube動画、eラーニングのみの教材で学習している方は、学習効果が低くなっている可能性があります。
フォーサイトは「合格に必要な教材」を、すべて揃えました。さらにメールによるサポート体制も整えています。 フォーサイトなら、コストパフォーマンスの高い教材ラインナップで合格が近づきます。

基本情報技術者通信講座の合格までのスケジュール

多くの受講生を指導してきた実績を基に練り上げられたオリジナルカリキュラムが、合格の鍵です。 「合格点主義」の教材・カリキュラムで、基本情報技術者試験合格を目指せます。

講座のスケジュール
1か月目~2か月目
3か月目
2024年9月
テキスト・問題集
知識の
インプット・アウトプット
模擬試験
本試験対策
2024年9月
本試験

基本情報技術者通信講座
おすすめコンテンツ

講師を身近に感じられるコンテンツをご紹介します。

講師からのメッセージ

藤岡恵樹講師

基本情報技術者通信講座 藤岡恵樹 講師

得意なところから始める

ITの資格は学ぶ範囲が膨大です。まずは得意なところから勉強していきましょう。少しずつ、できるところを増やしていくことが大事です。今日も10分だけ、得意なところだけでいいので、勉強してみてください。

講師からのメッセージをもっと見る