令和2年度 管理業務主任者試験 解答速報・試験講評

2020/12/06

解答速報

12月6日(日)に実施されました、令和2年度 管理業務主任者試験の解答速報を公開いたします。

問1問2問3問4問5
2 3 4 3 1
問6問7問8問9問10
2 2 1 4 1
問11問12問13問14問15
1 3 2 2 4
問16問17問18問19問20
3 4 3 1 2
問21問22問23問24問25
4 4 2 2 1
問26問27問28問29問30
4 4 3 4 4
問31問32問33問34問35
3 2 2 3 4
問36問37問38問39問40
3 1 1 2 3
問41問42問43問44問45
3 3 1 4 3
問46問47問48問49問50
2 3 4 4 1
試験講評

全体講評

令和2年12月6日(日)に、令和2年度管理業務主任者試験が実施されました。
受験されたみなさま、お疲れさまでした。

今年の試験について、合格点が34点であった昨年の試験と比較して、全体的な難易度は、「やや易しい」という印象でした。

基礎的な問題や過去に出題された問題も出題されていましたが、過去問対策だけでは、正解を絞り込めない問題も少なからずあり、典型論点を着実に得点し、ケアレスミスを防ぐ必要があったように思われます。

形式面の分析

年度個数問題ページ数合格点
平成27年度23234
平成28年度23435
平成29年度33236
平成30年度43733
令和元年度53234
令和2年度 7 33 ?

個数問題7題(委託契約書2題、標準管理規約1題、長期修繕計画ガイドライン1題、区分所有法1題、民泊1題、適正化法1題 )の他、組合せ問題4題(品確法1題、判決文1題、適正化法2題)となっており個数問題、組合せ問題とも昨年の試験より出題数が増えています。

内容面の分析

科目【主要科目】
フォーサイトテキスト01、02
5問免除・指針、区分所有法、規約、委託契約書、民法
出題数 50問中27問
目標得点 8割
出題内容の分析

5問免除

指針からの出題がありませんでした。組合せ問題(2題)について時間がかかったかもしれませんが、その他の問題については解答しやすい問題だったと思います。

区分所有法

集会、管理組合法人、共用部分、敷地、管理所有などの典型論点をはじめ、判決文(問39)も国語の読解問題のような解き方でも、正解にたどり着けたのではないかと思います。

規約

団地型及び複合用途型からの出題がありませんでした。会計、役員、総会など典型的なテーマの出題となっています。ただし、横断的な知識が問われる傾向が見受けられました。

委託契約書

問7、問8、問9の定位置からの出題は、例年と変わりなく、基本的な知識が問われていたため、高得点を狙いたいところです。

民法

相続、請負、制限行為能力者、不法行為、代理、債務不履行、といった頻出分野からの出題だったため、受験生間の差はあまりなく、得点しやすかったのではないでしょうか。

科目 【マイナー科目】
フォーサイトテキスト03、04
その他の法令、建物・設備、出納・会計
出題数 50問中23問
目標得点 7割
出題内容の分析

その他の法令

建築基準法、品確法、不動産登記法、個人情報保護法、借地借家法、宅建業法等からの出題でした。各種法令からの出題が多いため広い知識が求められる印象でした。

建物・設備

その他の法令と同様、換気、防火管理者、防災機器、給排水設備といった多岐にわたる出題でした。長期修繕計画作成ガイドラインからの出題が3題あったことは受験された方は少し驚かれたのではないでしょうか。

出納・会計

税法から1題、仕訳問題2題の出題でした、確実に得点したいところでした。

合格ライン(予想)

36点±1


過去の解答速報・試験講評

※解答速報はフォーサイト独自のものであり、正解を保証するものではありません。また、情報を予告なく更新することがあります。
※解答速報・試験講評に関するご質問はお受けしておりませんので、予めご了承ください。
※この解答速報・試験講評の著作権は株式会社フォーサイトが有し、無断転載及び無断転用を禁じます。