合格体験記 「DVDがあると記憶に残りやすい!この価格でここまでの教材は他にナイ」

マンション管理士・管理業務主任者通信講座合格体験記

文字サイズ 

DVDがあると記憶に残りやすい!この価格でここまでの教材は他にナイ

( 男性 /  20代  / 会社員 )

■マンション管理士、管理業務主任者 合格
-------------------------------------------

■フォーサイトは勉強のペースやモチベーション維持まで考えられた通信教育

 勉強のスタートとしてはかなり遅い時期に始めたのですが、おかげさまでマンション管理士・管理業務主任者、両方の資格に合格することができました。山田先生、ならびにフォーサイトの皆様、本当にありがとうございました。
 
 限られた時間で効率的に学習できるように考え抜かれた教材だけでなく、『道場破り』などのシステムがあることによって、毎日の勉強のペースやモチベーション維持など、メンタルな面でのサポートも充実していたことが、合格という結果につながったのだと思います。

 私の場合はマン管・管業試験に至るまで他の資格の勉強をしてきた経緯もありますので、その点も踏まえつつ、これから受験される方の参考になるよう合格体験記としてまとめてみたいと思います。


■大不況の中、自分のスキルの重要性を感じ、資格取得を決意

 資格取得を考えたのは、やはりこの大不況の中ですので、「現在勤めている会社は果たして大丈夫だろうか?」と不安に感じたことがきっかけでした。

 年々業績が悪化していて赤字が出ている、ということも聞いていましたので、市場の需要から考えてもこの先、会社の存続自体が危険であり、絶対的に転職の必要が出てくるだろうと自分の中での結論に達したとき、「では自分自身ほかの会社でもすぐに通用するようなポータブルなスキルがあるだろうか?」と考えてもあまり自信がなく、かつ履歴書に書けるような資格も何一つ持ち合わせていないことに気が付きました。

 
■日商簿記3級、宅建にいずれも合格!

 そこで、まずは出来そうなところから少しずつ準備していこうと思い、6月に日商簿記3級を独学で勉強し受験しました。

 そのあとに、特に不動産業界にいこうと考えたわけではないのですが、有名な資格であることと、「転職に有利」と評判を聞いていたので10月の宅地建物取引主任者資格試験に向けて勉強に取りかかり、受験することにしました。


■マンション管理士は、将来性のある資格!

 結果的に運良くどちらも合格することができたのですが、宅建の勉強をしているうちに「マンション管理士・管理業務主任者」の資格があることを知りました。

 この先の近い将来、マンション管理の需要は確実に拡大するため、この2つの資格はまさに「これからの資格」なのだと聞いて、その道に進むという自分の中の選択肢を増やすための手がかりとして、受験することを決意しました。


■サンプル教材で、山田講師の人柄に惹かれて購入

 しかしいざマンション管理士・管理業務主任者の勉強を始めようと思っても、受験産業としてポピュラーな資格ではないせいか、本屋を探しても資格の学校を覗いても、なかなかこれといった教材が見つかりません。

 途方に暮れかけていたころにフォーサイトの講座を知り、選んでみて大正解だったと思います。サンプルを送っていただいて初めてDVDを見たときに、山田先生の人柄に惹かれたのもありますが、自分と相性が良いように感じました。

 それに社長自ら出演して講義するというのも、すごいなあというか、説得力があるなと思いました。

 結果、マンション管理士・管理業務主任者の両方の資格に無事合格でき、フォーサイトを選んで大正解だったと思います。

.

よく見られている合格体験記はこちら

11月の試験まで あと9ヶ月 今が始め時!目指せ合格!