マンション管理士と管理業務主任者、一発ダブル合格!管理会社への異動を機に受験を決意。

定年を前に、関連のマンション管理会社に出向になったという落合さん。未経験の業種で働くにあたり知識をつけたいと思い、国家資格であるマンション管理士と管理業務主任者を目指されたそうです。
自身を客観視した学習計画と学習記録が力となり、初受験で見事ダブル合格!
年配でも続けられるマンション管理員の仕事にも魅力を感じ、資格を活かしながらリタイアまで今の仕事を頑張りたいと語っています。

人物
受講講座
2020年度試験対策 バリューセット(マンション管理士+管理業務主任者)
プロフィール
50代 会社員

マンション管理士と管理業務主任者を目指されたきっかけは?

未経験の業種への異動を機に、リタイアまでこの仕事を続けたいと思い受験を決意。

定年を前に、人事異動で関連のマンション管理会社に出向になったんですが、マンションの管理員としての仕事は全くの未経験で自分にとって新しい世界だったので、とにかく勉強しようと思いました。せっかく勉強するなら何か明確な目標があった方が良いと思い、国家資格であるマンション管理士と管理業務主任者の存在を知って目指したいと思ったのがきっかけです。
あともう1つ理由がありまして、仕事の引継ぎを受けているときに年配の方が頑張っている姿を目にして、この歳から新たに始めるのにちょうど良い素敵な仕事だと知ったので、リタイアするまでこの業界で頑張っていこうという思いも込めて受験を決めました。

未経験の業種への異動を機に、リタイアまでこの仕事を続けたいと思い受験を決意。

フォーサイトの通信教育を選んだ理由は?

合格率の高さから、質の高さも保証されていると感じました。

普段からあまり勉強するタイプではなかったので、まず独学は無理だと思いました。仕事との両立を考えると通学も難しいと思い、通信教育を選択しました。
フォーサイトを選んだ理由としては、合格率が抜群に高いということが一番の決め手です。合格率が高いということは勉強の質も保証されていると感じたので、あとは信じて頑張ろうと思いました。
それから資料請求したときに届いたサンプルのテキストが分かりやすかったのは印象的でした。国家試験の教材なのでもっと難しそうなものを想像していたのですが、カラフルでイラストもあったりして、普段から勉強していない私でも取っつきやすい印象でした。

フォーサイトの教材で良かったものは何ですか?

スキマ時間にできるeラーニングはフル活用しました。

資料請求の際にも感じましたが、やはりテキストが分かりやすかったです。
一番使ったのはeラーニングで、主に過去問やチェックテスト、確認テストを通勤時間にずっとやっていました。
やはりスキマ時間にできるのが良かったです。朝の通勤で、あえて長時間座れる普通列車に乗るようにして時間を確保したり、バスを待っている1~2分の間でもやっていました。
それから過去問は頂いた過去問演習用のノート5冊をフルに使って、びっちり書き込んで勉強しました。

スキマ時間にできるeラーニングはフル活用しました。

勉強方法や工夫したことがあれば教えてください。

問題集に選択肢をすべて書き込みました。

私は他の教材には手を出さず、フォーサイトの教材だけに専念して取り組みました。
一番最初はテキストをインプットして、それから追いかけるように過去問をやりました。
その後は、紙とeラーニングをできるだけやるという感じでしたね。最初の1回目は全ての解答について選択肢をすべて書き出して、どうすれば正解になるかというのを書き込んだので相当時間がかかりました。
暗記ものは直前に集中して、暗記をすべきページをコピーしてトイレに貼ったりもしました。

問題集に選択肢をすべて書き込みました。

講師や講義の印象はいかがでしたか?

ポイントを押さえた分かりやすい解説が良かったです。

ここは絶対覚えておいた方が良いという重要ポイントをしっかり解説してくださって、しかも解説が分かりやすかったです。テキストにラインを引きながら、効率よく勉強することができてすごく良かったです。
あとはコーヒーブレイクのコーナーでのお話や、質問機能でも個人的にいろいろ親切にお答えいただいたので感謝しています。

質問機能について特に印象に残っているエピソードはありますか?

繰り返しの質問にも分かるまで丁寧に答えていただき、励みになりました。

20回以上質問させていただいて、その回答に対してまた繰り返し質問することも少なくなかったんですが、いつも迅速かつ丁寧に答えてくださって励みになりました。
捨ててもいいような微妙な問題についても、どうしても自分の頭の中を整理したくて質問させていただいたこともありましたが、理解できるまで丁寧に答えていただけて助かりました。

繰り返しの質問にも分かるまで丁寧に答えていただき、励みになりました。

学習計画はどのようにされていましたか?

勉強習慣のない自分にはどれくらいの時間が必要か、しっかり見定めました。

副教材の「戦略立案編」の冊子に学習を始める前の心構えなどが詳しく書かれていたので、計画の重要性など気づかされることが多くて参考になりました。

講義の中で、必要な勉強時間が約500~800時間と話されていたんですけど、私のように勉強習慣がついていない場合は最低でも800時間はやらないとダメだと思い、そこから800時間勉強するにはどうしたらいいか逆算しました。
試験日が11月末と12月頭なので、11月29日頃を目安に、3月29日から勉強を始めて8か月間で800時間は必ずやろうという計画でスタートさせました。
単純に8か月を800時間で割ると1日あたり3時間ちょっとなので、そこを目標に進めて、日々の勉強時間は記録してExcelで管理していました。

途中で中だるみすることもありましたが、また秋口から頑張り始めて10月末くらいにはトータル勉強時間が750時間前後までいったので、自分なりに手応えを感じることができましたし、学習を始める前の計画の重要性が身についたと思います。

勉強習慣のない自分にはどれくらいの時間が必要か、しっかり見定めました。

苦労したエピソードはありますか?

自信満々で受けた模試でまさかの30点…ラストスパートへの気合いが入りました。

先ほどの話から続くんですが、勉強時間750時間を超えたタイミングで自信を持って模試を受けたところ、それぞれ30点くらいしか取れなかったんです。
それがものすごくショックで、そこからラストスパートに火がつきましたね。なので、11月以降の約1か月で200時間以上は勉強したと思います。
これだけ7か月間、750時間もやってきて本番で落ちたら相当悔しいだろうと思って、絶対に落ちたくないという気持ちがモチベーションでした。

合格につながったポイントは何だと思いますか?

自分のスタート位置をしっかり把握して勉強時間を確保すること。

やはり自分のスタート位置を掴めていたことだと思います。
他の合格者の中には300時間で合格したとか3か月で合格したとか、私よりずっと短い時間で合格できた方もいらっしゃると思いますが、私のように完全な初学者で、勉強も今まであまりしてこなかったという場合、必ずしも同じ時間で合格できるのか、自分のポテンシャルを考慮する必要があると思います。
自分は「ウサギとカメ」で言ったらカメだと思ったので、そんな自分が合格するにはとにかく時間をかけて量をこなすしかないと思って取り組みました。
あとはフォーサイトの質を信じて勉強したことだと思います。

自分のスタート位置をしっかり把握して勉強時間を確保すること。

マンション管理士と管理業務主任者にダブル合格されましたが、今後の目標は何ですか?

マンション管理員として、居住者の役に立てるよう頑張りたい。

新任のマンション管理員として毎日居住者の皆様に接するうちに、少しでも皆様のお役に立てるように資格を取りたいという気持ちも加わり、それが勉強の励みになりました。
ダブル合格できた今、立派な管理員になってこの仕事を全うしたいというのが今後の目標です。

これから合格を目指す方へメッセージをお願いします。

自分のポテンシャルを客観視した学習計画が大事。あとはフォーサイトを信じて進んでください。

この試験は正直難しいです。重ねてになりますが、まず大事なことは自分のスタート位置をしっかり確認することだと思います。
勉強が得意な方、資格の勉強をたくさんされてきた方、私のように全くの未経験で勉強習慣もないという方では、おのずとペースが変わってくると思います。なのでまずは自分が試験日までどれくらいの進度で進められて、何時間必要かを把握することをおすすめします。
そしてしっかり逆算して、気持ちに余裕を持って取り組んでください。
フォーサイトの教材や講師のご指導がゴールまで直線距離を導いてくれたと思っています。
勉強の質はフォーサイトさん担保してくれると信じて、あとは自分にとって必要な時間を知り、それを確保して頑張ってください。

※フォーサイトでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行ったうえで撮影を行っています。

自分のポテンシャルを客観視した学習計画が大事。あとはフォーサイトを信じて進んでください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!