2か月前から勉強して国内旅行業務取扱管理者に一発合格。エリアを絞って勉強しました。

試験の種類国内
性別男性
年代50代
試験年度2019年(令和元年度)
エリア岐阜県
勉強時間300時間
勉強期間3ヶ月間(6月/7月〜)
職業正社員(サラリーマン)
勉強法過去問
商品DVD,テキスト,問題集
受験回数初学者(1回目)
試験科目旅行業法及びこれに基づく命令,旅行業約款、運送約款及び宿泊約款,国内旅行実務
9月1日に名古屋市の名城大学で国内旅行業務取扱管理者試験を受験しました。

会社からの業務命令が2か月前に出て、大慌て・・・

今までの業務内容や運にも恵まれて一発合格でした。自己採点で合格は確認していましたが、WEBサイトで合格を確認するとやっぱり嬉しい。問題は毎年若干難化しているようですので。

ここで旅行業者について・・・

「旅行業法」では「旅行業務取扱管理者」を営業所ごとに1名以上選任しておかなくては営業できないことが定められています。

旅行業務取扱管理者は、海外及び国内の旅行業務を取り扱うことができる「総合旅行業務取扱管理者」と国内旅行業務のみを取り扱うことができる「国内旅行業務取扱管理者」の2種類の資格があります。

「国内旅行業務取扱管理者」は、国内旅行業務のみを取り扱う営業所において旅行業法で定めるところにより、その取引に係わる旅行サービスの確実性、取引条件の明確性、そのほか取引の公正、旅行の安全及び旅行者の利使を確保するために必要な管理及び監督に関する事務等を行う者を指します。

試験概要は以下の通りです。

試験名   :国内旅行業務取扱管理者試験

資格種類  :国家資格

所管省庁  :国土交通省・観光庁

認定団体  :国土交通省

指定試験機関:一般社団法人法人 全国旅行業協会

受験資格  :無し

試験科目等:(1)旅行業法及びこれに基づく命令(法令)25問          (2)旅行業約款、運送約款及び宿泊約款(約款)25問

      (3)国内旅行実務(実務)(年によって異なり36~43問程)

      合格基準:各科目とも60点以上(厳密には毎年合格基準

      も発表される)

     年1回の試験で毎年9月上旬に試験が行われています。

  「法令」「約款」「国内旅行実務」の3科目のうち「国内旅行実    務」について合格基準に達した者を対象に翌年度試験に限り免除   となります。(「法令」「約款」は本制度の免除科目の対象とは   なりません。 )

試験名 :国内旅行業務取扱管理者試験

受験日 :令和元年9月1日(日)

受験地 :愛知県名古屋市

受験回数:1回目

結果  :合格

勉強期間:約1ヶ月(実質10日、合計60時間程度)

古いテキストを使うと料金が変わっていたり、新幹線の路線や車両が増えていたりで思わぬところで失点が出てくるので注意です。

勉強方法:

DVDとテキストで試験の問題攻略。

お盆休みから勉強開始、帰省する電車内で勉強開始です。

テキストはスマホに落とし、DVDを実家に持ち帰り。

まだまだ余裕中。

運賃計算は意外と簡単に頭に入ってきました。

会社の出張で旅費計算をしていたおかげで運賃計算や往復割引の適用距離、市内や都区内の扱い、料金の指定席、自由席の計算方法は改めて覚えるのではなく、思い出す作業になっていました。これは今までの生活環境に感謝です。

お盆休みが終わり仕事も始まった8月22日から焦りが出てきて本格的な勉強開始。

過去問の29年度、30年度は取り敢えず全問解できるようになり、予想問題集に取っ掛かりました。ラストスパートは30日に休みをもらい、31日に最後の詰め込みをしました

ちょっと自信が湧いてきます。

国内旅行実務に関しては、新しい場所が出題されるので過去問を軽く解いて、過去問の傾向から今年の出題を予想して注目する県の情報を覚える特に地理は早々と全てを覚えるのは無理と判断してエリアを絞っていきました。結果、その予想が見事に的中するから世の中分かりませんね。

試験当日はまだまだ暑い日差しの降り注ぐ中、名城大学 天白キャンパスに向かいました。

地下鉄の駅を出て会場の方を見ると向かうと専門学生や大学生らしき若者が大勢会場に向かっています。

大学の構内につくと金沢からバスを使ってやってきた学生の団体がいたり、専門学生の仲間同士で話していたり、制服を着た女子高生の集団が入り口のところで引率の先生に受験する会場を指示されています。

免除はありませんのでもちろん「法令」「約款」「国内旅行実務」3科目全てを受けます

業法と約款は例年通り過去問をこなしていれば合格点に持っていける内容でした。過去問で見たけど曖昧な記憶だった問題はありましたが、自信がある解答だけでなんとか合格圏内?。

少し心配していた国内旅行実務の地理についてはヤマが当たって点を稼ぐことができました。

会場を出る前からなんとか合格できたかなーとポジティブな考え。



全問100点を目指すならそれなりに時間が必要かもしれませんが、合格を目指すだけなら短期間で十分に合格できるレベルの試験だと感じました。

 教材はなかなかの金額でしたが、十分内容のなるものでした。ご指導ありがとうございました。一発合格できました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る