苦手な科目も『合格点主義』で克服!効率よく勉強を進めて一発合格

海外ランドオペレーターとして25年の経歴を持つ今井さん。友人の勧めもあり、フォーサイトで試験に挑戦。
2か月150時間の勉強時間で、国内旅行業務取扱管理者に合格されました。

人物
受講講座
2020年度試験対策 国内旅行業務取扱管理者試験
プロフィール
50代 会社員

資格を取ろうと思ったきっかけは何ですか?

関連業務に就いていたため、以前から興味を持っていました。

海外勤務を含め、ランドオペレーターとして25年務めていました。仕事が旅行関係であることに加え、コロナ禍で時短の在宅勤務となったので、空き時間を利用して取得しようと思いました。

フォーサイトを選んだ理由は何ですか?

友人がフォーサイトで合格し、勧められました

申し込みから試験まで時間がなかったので、効率のいい通信講座を受講しよう、とあらかじめ決めていました。
また、フォーサイトを勧めてくれた友人は実際にこちらで旅行業務取扱管理者に合格しています。
自分でもウェブサイトでフォーサイトの教材を確認したところ、テキストがカラフルでインパクトがあることに惹かれました。
他の会社の教材も見ましたが、やはり白黒であることも多く、フォーサイトのテキストがとても見やすくて魅力的だったので、選びました。

市販のテキストは、色々な情報が詰め込まれていて、何をポイントに選んでいいのか分からないし、分厚い。そんなに分厚い本を隅々読むのは自分には合わないな、と思いました。

友人がフォーサイトで合格し、勧められました

フォーサイトの教材で良かったところはありますか?

一対一で話をしているような印象で、とても聴きやすかったです。

講義を聴いていると、「ここ大切ですよ」「ここはこういう形で試験に出ますよ」など、重要なポイントを言っていただけるのが良かったです。
目も合うので、本当に一対一で話をしているような感覚でした。また、聴くという動作を取り入れることで、テキストを黙々と読んで勉強するだけより、脳のリフレッシュにもなりました。

テキストは、カラフルで読む意欲を掻き立てられたし、項目ごとに要点がまとまっており、重要度も記載されているので、理解しやすかったです。

フォーサイトのeラーニング教材はどのように活用しましたか?

通勤時などのスキマ時間に利用しました。

机に向かって勉強する時は、どうしても内容を詰め込むばかりになるので、アウトプットのために利用しました。
週に1回程度の通勤時や、プライベートで電車を利用する時など、ゲーム感覚でマルバツ式の問題を解きました。
繰り返しているうちによく間違える問題も出てきたので、自分の苦手なところを理解できました。

通勤時などのスキマ時間に利用しました。

どのように勉強時間を確保しましたか?

夜18時以降の時間を有効活用しました。

今までは大体15時間くらい、会社の行き帰りを含めて外にいましたが、働き方が変わって在宅での時短勤務になりました。それからは、夜の18時くらいから家にいられるようになったので、それ以降の時間を勉強に使っていました。
週末は、予定がある日でも、できるだけ最低3時間、長ければ5時間というふうに、出来るだけ勉強時間を取るようにしました。

夜18時以降の時間を有効活用しました。

どのように勉強を進めていましたか?

受験までの2か月間を同じペースで走っていくような感じで勉強しました。

受験を決意したのが7月で、試験申し込み期間のギリギリでした。ちょうどそのあたりから在宅勤務になり、最初の1か月でテキストを読み込んだり、講義を聴いたりして、知識を蓄えました。
そして、残りの1か月で問題を解いて、苦手とするところを集中的に復習しました。過去問を読むことで、まずは対策を頭に入れ、必要だと思った部分を集中的に覚えるようにしました。

講義の中で先生も触れていましたが、人によって得意不得意はあると思うので、短い期間で全て覚えるのは難しい、と割り切りました。
私の場合は、地理の部分の「名産」や「お祭り」などは諦めました。逆に、「名勝」や「温泉」などは過去問を見ても出題が多かったので、集中的に勉強するようにしました。

受験までの2か月間を同じペースで走っていくような感じで勉強しました。

勉強する上で苦労したことはありますか?

日本の法律など、覚えるべき内容がとても多かったことです。

ある程度、旅行業界にいたので、飛び込みやすい内容ではありましたが、アメリカにいた期間が長かったのもあり、日本の法律は不得意ですし、地理に関しては日本に住んでいる方よりも知識がありません。なので、受験までの2か月間、覚えることが多かったです。

しかし、フォーサイトの教材は、全てを学ぶのではなく「ここを覚えてほしい」というように内容を絞って重要なところを教えてくれるので、効率よく学ぶことができたように思います。

今後の目標があれば教えて下さい。

今年は総合旅行業務取扱管理者を受けたいと思っています。

国内旅行業務取扱管理者を先に受けたのは、時間がなかったというのが一番の理由です。なので、次は総合旅行業務取扱管理者を受けたいと思っています。
ゆくゆくは、インバウンドのお客様の通訳ガイドが出来たらいいな、と思っています。

これから合格を目指す方にメッセージをお願いします。

フォーサイトの教材で、試験に無事合格することができました。

フォーサイトの良いところは、講師の方に質問することができることだと思います。自分だけで詰め込まず、誰かに不明点が聞けるというのは大切ですので、そういった強みを活用して、頑張っていただければと思います。
旅行会社、外国関係、今は大変ですが、必ず復活の時が来ますので、それに向かって皆さん頑張ってください。

※フォーサイトでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行ったうえで撮影を行っています。

フォーサイトの教材で、試験に無事合格することができました。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!