通関士の勉強の成功は週単位で予定を守れたことだと自己分析してます

性別男性
年代30代
試験年度2017年(平成29年度)
エリア京都府
勉強時間800時間
勉強期間5ヶ月間(5月〜)
職業正社員(サラリーマン)
商品eラーニング,サポート
受験回数初学者(1回目)
学習スタイル通信講座,通学
eラーニング使用回数
※eラーニングの使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
私はメーカーの海外を担当する部門で勤務しています。通関士取得によって得られる知識を自社内の貿易業務の改善や、最適な商品供給体制の構築に活かそうと考え、受験を決めました。今回、一回目の試験で合格することが出来、とても嬉しく感じています。
不定期の出張や、英会話学校への通学もあるため、通関士試験の勉強は自由な時間に出来る通信講座が良いと考えていたところ、フォーサイトの通信講座を知り、これだ!と思い受講しました。
現在の部署は今年の4月に異動になったため、勉強をスタートしたのは5月の中旬からでした。試験まで5ヶ月もなかったので、1日3時間を目標に勉強をしましたが、実際は宴会があったり、勉強中に意識を失うように眠ってしまったりしたため、なんとかスケジュール通りに進捗させるため、週末や、お盆などの休日に1日中勉強する羽目になってしまいました。とはいうものの、週単位ではおおよそスケジュールを守ることが出来たことが、合格に繋がったと思います。その際、道場破りのスケジュール機能がとても役にたちました。長い学習パートが終わり、その学習状況を入力する時がとても快感でした。また、出張時に電車や、飛行機内で勉強するのに、道場破りの動画学習はとても便利で、時間を有効活用出来ました。移動時間は、家にいるときに比べて他のことをする誘惑が少なく、私にとっては1番集中出来る時間だったかもしれません。
通関士試験は、使っている言葉も普段使わない難しい言葉もあるため、勉強の最初の方は、訳が分からず面白くない部分も正直ありました。ですが、いろいろなルール(免税など)を自分の会社の業務に当てはめてみて、「これってうちの会社で活用出来ないかな?」などと想像しながら、勉強したことで、楽しみが生まれたことが非常に良かったです。このことが、私が勉強するモチベーション保つことが出来た一番の要因だと思います。
また、一発で合格出来たのことはとても嬉しかったですし、良い思い出にもなりました。
そのサポートをして頂いたフォーサイトさんにはとても感謝しています。ありがとうございました。
1おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る