shutterstock_181546769

みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の神宮です。
東商カラーコーディネーター検定は、2020年から全面改訂となります。
主目的は、ビジネスシーンでの色の活用、提案ができる人材を育てること。
既に2級3級に合格なさった方も、新しい検定に、ぜひまた挑戦してみてください。

箱根には、彫刻の森美術館、ポーラ美術館などたくさんの素晴らしい美術館がありますね。
緑深い立地と、名画とのコラボレーションが極上のひと時をもたらしてくれます。

先日、「フランス人がときめいた日本の美術館」という番組で、
「岡田美術館」が紹介されていました。
将棋の女流名人戦の冠スポンサー名になっていたことで聞き覚えのあった美術館ですが、
これまで訪ねたことはありませんでした。
実業家の、岡田和生氏が収集した、中国、韓国などの東洋美術や、日本美術の、
古代から現代の作品を収蔵しています。
美術館は5階建てで、1階に中国・韓国の器、2階に日本の陶磁器とガラス、3、4階に
日本画、5階に仏教美術が展示され、中には重要文化財も含まれているとのこと。
現在は、「金屏風展」が開催され、狩野派、長谷川派、琳派などのきらびやかな作品が
展示されています。「金」の扱い、表現の多くを堪能できる展示。
今すぐにでも、足を運びたい美術館です。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。