18

2019/09

「Scribble Pen」

10:00:37 | 学習について

shutterstock_679974439

みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の神宮です。
12月の東商カラーコーディネーター検定の申し込みは19日スタートです。
受験なさる方、ご一緒に頑張りましょう。

かつて、こちらのブログで、あらゆるものの色をスキャンしてデータ化するセンサーと
アプリのキットの話題を取り上げましたが、あれから数年。
既に、さらに進化したペンがありました。

この「Scribble Pen」、メモリが内蔵されていて、10万色が判別できるカラーセンサーがついています。
何でも描きたいと思う物体の色をスキャンすると、正に即座にRGBセンサーで「測色」
を行い、さらに再現してしまうというペン。
紙用のScribble Penには、シアン、マゼンタ、イエローと白黒の詰め替えインクが入って
いて、スキャンした色を紙に再現。
デバイス用のScribble Penは、Bluetooth機能でスマホやタブレットに色を再現します。
商品販売が実現したら、1万円前後での発売、とありましたが、2018年に公式サイトで予約受付開始になり、現在、紙用400ドルで販売されています。Photoshopとの連携も可能だとか。
例えば、インテリアファブリックの色をスキャンして、その色を使って描いた絵を飾る、
など、たくさんの魅力的な可能性があるペンです。
ハリーポッターで読んだ動く写真も最初のころは驚いたけれど、いつの間にか魔法のような
時代が来ていましたね。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。