インテリアの収納には、飾って見せる収納と、
全て片付ける収納があるという話題を取り上げましたが、
インテリアをスッキリ見せるには、という話題は以前から何度かご紹介しています。

ポイントは色。特にキッチンのように、
狭い空間に沢山のものがあふれる場所では、
色をそろえることがごちゃごちゃしない一番の秘訣です。

パリの街並みがスッキリしているのも、
使う素材(石)と色が条例で定められているため。

インテリアでも、家具を同じ色で揃えるとスッキリした印象になります。
特に、壁の色が白の場合、家具は白っぽい色を選ぶと部屋が広く見えます。

広くて殺風景な部屋には、存在感のある色を、
コンパクトな空間には、目立たない色を選ぶと圧迫感がなく広く見えるようです。

物を飾ってスッキリさせたいときは、色を揃えること。
正直、これが自分を「飾る派」だと思い込んでしまった点でした。
飾りながらスッキリさせたい方は、是非、色を揃えてみてください。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。