FPの勉強は50の手習いでした。テキストやCD、道場破りで合格できました

試験の種類3級
性別女性
年代50代
試験年度3級試験2015年(27年度)1月
エリア神奈川県
勉強時間300時間
勉強期間6ヶ月間
商品CD,テキスト,道場破り
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
15年ほど前に、ファイナンシャルプランナーという
資格があることは知ってはいました。
が、内容は全くわからず、更に時間だけが過ぎていきました。

その時に思い切って勉強していたらなと。
それくらい、この資格の内容は生活に密着した
必要不可欠な内容であると思います。

結婚をしてからの様々なイベント、
出産→子供の教育資金→家を建てる(ローンを組む)
→入学~卒業→老後の生活に至るまでのこと、等々。

お金が無ければ働けばいいと単純に考えていました。

ですが、それなりの知識があれば、
もっと賢くお金を使うことが出来ただろうなと。
そんな方法があることを、今ならわかります。

今は、自分の生活が折り返しであっても、
この知識はかなりためになると思いますし、
これから結婚をするかもしれない子供達にも、
何か生活の上でのヒント、アドバイスができるのではないかなと
思っています。

勉強することに、何事も、遅すぎるということはないのですね。

勉強を始めるにあたり、テキストを読むための老眼鏡も必要でした。

CDは、車にのることが多い私のBGMになりました。
電車の中では道場破りに励んでいました。
満員電車の中でも、気晴らしになりました。

勉強を始めたのは50の手習いでしたので、
勉強時間は作れた方だと思います。
が、長続きが難しく、気分転換に甘いものを食べてばかり。

勉強時期が夏~秋~冬ということもあり、
寒くなるにつれ体重も増えていきました。

でも、それと引き換えに、知らない事を知る新鮮な喜びを
味わうことが出来ました。

受検そのものが楽しい刺激にもなりました。
学生の皆さんと一緒に受検会場でドキドキしながら味わう
あの空気感は最高です(笑)

次は2級に挑戦です。

日経新聞を読むのも楽しくなりましたし(笑)
合わせて、パソコンを勉強しています。
独立型FPの仕事を目指して(笑)

これからも、新しいことへの挑戦を続けてみたいと思います。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る