体験記を参考に、とにかく3回繰り返すが目標 | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

体験記を参考に、とにかく3回繰り返すが目標

( 女性 /  10代  / アルバイト )

 正直、一発合格できるとは思ってもいませんでした。

 とくに私のようにもともと勉強が得意でもなく、大卒でもなく、普通に一般事務のアルバイト経験しかないものが合格できたのは夢のようです。

 FP資格を取りたいと思っても 「そんな難しいこと分からないし、勉強についていけるかどうか」と私のように不安になる方もいると思います。でも、講義CDで学ぶ学習は気楽で、内容も聴いていて楽しく、のめりこめるのです。みんなの体験記を読んで、それを参考に信じて実行するだけで、きっと合格できると思います。


 問題集は他のものに頼らず、この講座の問題集のみです。他の出費はしたくなかったので、とにかくこれ一本で頑張りました。合格の決め手はやはり、体験記を参考にし、とにかく問題集を3回ほど繰り返すことを目標にし、それを実行したことだと思います。

 「本当にこれで受かるのかな?」と半信半疑でやりました。

 皆さんもそう思うことがあるでしょうが、信じて続けていくことが大事です。


■具体的な勉強方法は──

 1.3月下旬に申し込み、4月から勉強スタート。
 講義CDは定期的に送られてくるので、次のCDが送られてくるまでに、それを全部聴くように頑張りました。 テキスト読みはCDを聴きながらさらっと流す程度です。

 2.6月に提案書を作成するため勉強は一時中断
 ネットで検索するなどして2週間ほどで完成させました。正直、提案書にはそれほど力を入れていません。

 3.6月下旬から7月いっぱいまでバイトが忙しく全く勉強をしませんでした。
8月はアルバイトで休んだ分を取り返すため、たまってしまった2教科をさらっと勉強し、分からないところは時間がないので捨て、一日中問題集を解いていました。朝から晩までずっと解きまくりでした。この時初めて問題集に取り掛かりました。

 一冊終わると別の一冊、その繰り返しで3回、その頃には苦手分野が分かってきました。苦手なところをいくらやってもダメだった私は、得意分野を普通以上 にできるように努力しました。試験日4日前からは、フォーサイトから送られてきた模擬試験をしていました。模擬試験の方が実際の試験より難しかったです。


 また『過去問』をFP協会からプリントして、実際の試験のように時間をはかって3~4回解きました。これはギリギリの合格ラインでしたが、時間の配分は分かるようになりました。


 4.試験日
 学科・実技ともに、もはや時間が足らないと慌てることはありませんでした。私はそそっかしいので何度もマークシートに書いた印が欄からずれていないかチェックしました。実技は引っ掛け問題に注意し、丁寧に書くことを心がけました。


 そして合格。

 フォーサイトの皆様、楽しくて、覚えやすい講義をしてくださった先生方、本当にありがとうございました。これからフォーサイトで勉強する皆さんも是非一発合格を狙って頑張って下さい。

.

よく見られている合格体験記はこちら