FP3級に受かってわかったのは、良い教材があれば必ず合格できる点

試験の種類2級
性別女性
年代50代
試験年度2級試験2014年(26年度)9月
エリア神奈川県
勉強時間400時間
勉強期間6ヶ月間
職業主婦
勉強法過去問
商品DVD,テキスト
受験回数初学者(1回目)
学習スタイル通信講座,独学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
パソコンの「完全合格」の赤い文字が、
本当に本当に、嬉しかった合格発表。

一年前、町の本屋さんで買ったテキストで、
独学にてFP3級に合格。
そして今回、2級を目指し、また本屋さんでテキストを購入。
しかし、この本では私は合格できないと思い、
いろいろ通信講座を探し始めました。

家庭の主婦が、自分のために出せる金額として
高すぎるものが多く、どうしようかと思い迷いました。

そんな時、パソコンで「フォーサイト」を見つけ、
これなら金額的にも妥当だし、
合格が必ず手に入るならばと決心しました。

教材一式が届いたとき、正直、その量の多さには、
びっくりしました。

私に、やりとげる事が出来るであろうかと不安にもなりました。
でも、とにかくパソコンを開いて、DVDを見始めました。
一ヵ月くらいは、順調に、すいすい進んでいました。
ところが、家庭の事が忙しくなり、ちょっと間があいてしまったら、
なんだかテキストを開くのも、億劫になってしまったんです。
そこからは、少しずつ少しずつの歩みでした。

ようやくやる気が出てきたのが7月の中旬くらいからでした。
8月に入ってからは、過去問を必死で解いていました。
若くないので、何事も、なかなか覚えられず、
自分自身が、嫌になる事も、たびたびでしたが、
絶対合格したいという強い気持ちで、
ひたすら過去問を解いていました。

過去問を解きながら、わからない事があれば、
テキストに戻る。のくり返し。
過去問集の余白は、私のメモでいっぱいになっていきました。
くじけそうになったとき、高校生の息子が
「ダメだったら、次の回また受検すればいいし、
お母さんの場合、急がなくていいよ」と言ってくれたことで、
ふっと、気が楽になり逆に頑張る事ができました。

合格した今、私は、周りの人に、良い教材があれば、
必ず合格できる。と、伝えています。

FP2級を勉強した事で、老後への漠然とした不安が、
準備できることは、今からやりましょう。と、変わりました。
53歳の手習いは、少々厳しかったですが、
勉強して良かったと思っています。

FPの勉強は、人生に役に立つので、
若い方にこそ、勉強してほしいと、思います。

本屋さんに並んでいるテキストではなく、
「フォーサイト」の通信講座を選んだからこそ、私でも、一発合格を
もらうことが出来たと思っています。

良い教材の提供、ありがとうございました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る