フォーサイトの教材が面白いので行政書士を1年で700時間勉強できた

フォーサイトの教材が面白いので行政書士を1年で700時間勉強できた

性別男性
年代40代
試験年度2016年(28年度)
エリア大分県
勉強時間1000時間
勉強期間1年間
職業正社員(サラリーマン)
勉強法過去問
商品DVD,テキスト
受験回数初学者(1回目)
試験科目民法
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
法律初学者の私が試験に一発合格できたのは、偏にフォーサイトの教材を信じ、最後まで諦めることなく頑張ることができたからだと思います。
 商工会議所の経営指導員として16年間勤務してきて、たまたま見かけた行政書士試験のポスターが受験を志すきっかけでした。
 もともとストイックに勉強を続ける自信がなかった自分には、通信教育が良いだろうと考え、インターネットで検索してフォーサイトに出会いました。サンプルを取り寄せてすぐに、フォーサイトで勉強をすることを決めました。
 テキストはイラストや図解など程よくカラフルで見やすいものでした。そして何より、福澤先生の講義が面白い!法律や行政に対する先生の個人的な意見に笑わされるなど楽しく受講できました。先生がとにかく繰り返すことが一番とおっしゃっていたので、DVDは全て10回は観ましたし、過去問は7~8回解きました。合格したのですが、まだまだ福澤先生の講義を聴きたい気持ちです(笑)
 勉強のトータル時間は1年間で700時間でした。気分が乗らない時も30分だけでもDVDを見ることを心掛け、まったく勉強をしなかった日は365日中5日もなかったと思います。
 福澤先生の言葉を信じ、フォーサイトの教材以外には浮気をせず、過去問を繰り返し、直前にはフォーサイトの模擬試験も全て受けました。理解が難しい場合、質問箱で質問させていただき、すぐに回答が来て理解を深めることができました。
 受験前1か月間は、過去問を中心に勉強をして孤独で本当に苦しい日々でしたが、受験直前の福澤先生からのメッセージ動画、フォーサイトからの励ましメールを見て「あぁ一人ではないんだ」と涙が出そうになりました。
 試験当日は、「合格必勝編」に書かれていたことを実行し、「これだけやったんだから絶対合格できる」と自信をもって臨みました。
 ところが試験では、絶対にやってはいけないとわかっていながら、最初の3問ぐらいで時間を使いすぎてしまい、さらには民法の問題でつまづき、途中でくじけそうになりましたが、最後まで諦めてはいけないという気持ちで、試験終了5秒前まで筆記問題の解答をひねり出し記入しました。結果的にこの最後の粘りで合格を勝ち取ることが出来ました。
 教材に書かれている「本試験問題に打ち勝つための十カ条」は、本当に大切です。受験して身に染みて感じました。
 フォーサイトに出会っていなければ、勉強を続けられていたかどうか・・・。フォーサイトの教材は、本当に合格に必要最低限の厳選された内容になっています。信じて続けることが大切だと思います。
 今の仕事のプラスになればと思い始めた勉強でしたが、努力が報われ合格した今、自分の自信につながりましたし、さらに新たな夢に希望を抱いております。
 福澤先生、フォーサイトのスタッフの皆さま、本当にありがとうございました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る