法律初学者で1発合格 | 行政書士

行政書士通信講座合格者と講師の対談

人物

法律初学者でも、半年で一発合格できました!

行政書士 行政書士基礎+過去問+直前対策講座2016年度試験対策DVD
20代 

法律の学習が初めてだった敷妙さん。約半年の学習で見事一発合格を勝ち取られました。その学習法や苦労した点などを伺いました。

資格試験を受験したきっかけ

法律の知識を取得して損はないと感じ受験を決めました。

飲食店の開業を検討しているなか、世の中は法律で成り立っている部分もあると感じ、その法律を知っていても損はないと思い、行政書士試験を受験しました。

法律の知識を取得して損はないと感じ受験を決めました。

通信教育を選択した理由は?

通学と独学の良いところを兼ね備えているので決めました!

通学と独学の良いところを兼ね備えているので決めました!

通学と独学の良い面を兼ねているのが通信教育の良いところだと思います。

これまで法律の学習をしたことがなかったため、独学ですと、どこをどう学んでいけばよいかわからなかった点も、通信教育を選んで良かった点です。

また働きながら、自分のペースで学習できる点も良かったです。

一番活用した教材は?

すき間時間を活用できる「道場破り®」を活用しました。

テキストとDVD、そして通勤時間を利用できる「道場破り®」を活用しました。なかでも「道場破り®」は、確認テストを利用することで知識の定着を確認することができました。

すき間時間を活用できる「道場破り®」を活用しました。

一般知識対策について

フォーサイトの教材のみで対策を行いました。

テキストとDVD、そして通勤時間を利用できる「道場破り®」を活用しました。なかでも「道場破り®」は、確認テストを利用することで知識の定着を確認することができました。

記述式の対策について

繰り返し書くことで学習をしました。

答えを何回も写して学習をしました。問題を見て、答えを見て、それを繰り返しノートに書いて学習しました。基本的には講義で教えられたことを、そのまま学習していました。

繰り返し書くことで学習をしました。

合格をするために工夫をしたことは?

メリハリを付けて学習を行っていました。

あまり無理をしないようにしていました。やらないときはやらないとメリハリを付けて学習をしていました。

一番苦労したことは?

学習を続けるためのモチベーション維持が大変でした。

学習を続けるためのモチベーション維持が大変でした。

勉強については好きな方ではなかったので、どうせ受験するからには合格するぞ、という意思を持って学習を続けるのが大変でした。

これから合格を目指される方へメッセージを

まずは教材を信じて、やり通すことが大切だと思います。

まずは教材を信じて、やり通すことが大切だと思います。

何か1つ資格を取ってみたいと思ったときに、偶然目に入ったのが行政書士でした。何か教材がないと合格はむずかしいですが、まずは1つの教材を信じて、やると決めたからにはやり通すことが大事だと思います。

法律を初めて学習した自分でも半年で合格ができましたので、フォーサイトの教材を信じて学習をすれば、皆さまも合格ができると信じています。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

ページのトップへ