インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーターとは

インテリアコーディネーターの仕事範囲は衣食住の「住」の部分です。「住」は住宅だけでなく、公共施設・店舗など人が居るところ全てです。
その「住」で営まれる多種多様なことを、工学的・機能的・造形的・美的ものさしで判断していく仕事です。そのために必要な知識が試験範囲になります。

インテリアコーディネーターの基本情報

正式名称 インテリアコーディネーター
資格種類 民間資格
分野 生活
認定団体 公益社団法人インテリア産業協会
試験形式 マークシート
受験資格 特になし
試験日 一次試験:10月上旬
二次試験:12月上旬
受験料 14,850円
受験者数(2019年度) 6,992人
合格者数(2019年度) 1,896人
合格率 25.1%
偏差値 53
インテリアコーディネーターについて詳しくはこちら

該当コラム

2020年のおすすめ資格

以前は、2020年の日本は教育改革やグローバル化が進み、教育や語学関連の資格が注目といわれていました。しかしながら、2020年になった途端、予想外の世界的な感染症の大流行で、今までの生活様式を大きく変えざるおえなくなり、…

コメントなし

不動産業界の資格 7選

不動産に関する資格は、いろいろな種類があります。マンションやビルの管理に関係する資格、不動産の契約や取引に関する資格、不動産のみならず生活やお金などはば広く関わる法律系資格など異なる分野があるのです。 不動産に関する資格…

コメントなし