合格体験記

合格体験記

直前1か月は休日に簿記の過去問と苦手問題を8時間勉強

直前1か月は休日に簿記の過去問と苦手問題を8時間勉強
試験の種類 日商簿記2級
性別 女性
年代 30代
試験年度 第152回 2級試験2019年(令和元年度)6月
エリア 千葉県
勉強期間 4ヶ月間
職業 正社員(サラリーマン)
勉強法 過去問
商品 問題集
学習スタイル 通信講座,独学
eラーニング使用回数
※eラーニングの使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
2019年2月の簿記2級を受験し、62点で落ちました。何度も落ちていた為、今度こそはと思って望んだのに落ちてしまい、やると決めたからには合格するまでやりきりたい気持ちと自分には簿記はむいてないのかもという不安から、独学での勉強に限界を感じました。ネットで様々な講座を検索し、フォーサイトを見つけ、始める前にパンフレットの請求と疑問や不安点をフォーサイトに問い合わせしてから受講を決めました。フォーサイトを選んだ理由は携帯でダウンロードが出来、何度も繰り返し講義を見れた事です。極力、自分の時間も欲しかった為、携帯でどこでも講義を受講出来る事が魅力的だと感じました。平日は通勤時間や帰宅後、携帯で講座を見てから、問題集を2時間解き、休日は4~6時間の勉強を2カ月間続け、最後の1カ月の平日は自宅か帰宅途中にあるカフェで3~4時間、休日は学習室か図書館にて、過去問と苦手問題を中心に8時間勉強しました。試験日の1週間前に人生で初めて記憶が一気に飛び今まで出来ていた問題の解き方が思い出せなくなるいう経験をしました。初めての経験だったので、驚きと焦りとプレッシャーから体調を崩したりもしましたが、3カ月間やってきたものが無駄になるのが嫌で、どんなに体調が悪くても試験は絶対に受けると決め、最後まで先生の講義の見直しと、過去問を繰り返し解き、試験に臨みました。前日も緊張から眠れず、今まで一番苦労した試験でしたが、無事、合格する事が出来ました。やっているときは本当に辛かったですが、それ以上に合格は嬉しかったです。私は何度も落ちたというプレッシャーがあった為、1カ月前にいろいろ詰め込み過ぎ、記憶が飛びましたが、どんなに不安でも地道に週3~5日勉強を行なっていたのであれば、直前期でも、休憩は絶対に必要な事だと学ぶことが出来ました。合格グッズも充実していて、モチベーションを保つのに、手帳や前日の過ごし方、〇〇箇条書きには何度も助けられました。もしまた資格試験を受ける事があれば、次回も通信講座を使い、自分のペースで頑張りたいと思います。
おめでとう0

まずは実際の無料テキストを体験してください!