勉強を1年頑張ろうと決めて行政書士に臨んだら合格できたのです

勉強を1年頑張ろうと決めて行政書士に臨んだら合格できたのです

性別女性
年代40代
試験年度2017年(29年度)
エリア富山県
勉強時間1000時間
勉強期間1年間
職業パート・アルバイト
勉強法過去問,模試
商品DVD,テキスト,問題集,道場破り,資料請求
受験回数初学者(1回目)
試験科目憲法,民法,行政法,基礎法学,一般知識,会社法
学習スタイル独学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
行政書士試験のちょうど1年前から勉強を始めました。
その少し前に大学生の息子が契約トラブルに遭い、ネットで調べて未成年者取消権で何とか事なきを得ました。いろいろ調べていくうちに行政書士が気になるようになり、1年間一生懸命勉強すれば受かるだろう。と安易な気持ちで資格を目指しました。

初めから独学で毎日5時間程度の時間をかけてやるつもりでした。ただ、1年後の一発合格だけは目指しました。同じ勉強内容を2年3年根気強く続けることはできない性格であるため、1年だけ頑張ろうと思いました。落ちたらやめようと。そのためにはある程度は教材にお金をかける必要は感じていました。
まったくの素人が1年間で資格を取得するにはどの方法が良いのか調べました。ネット上には沢山の情報があります。当然、良いものも悪いものも。取捨選択して、こちらのフォーサイトの資料請求をしました。

お試しのDVDとテキストが届けられ見てみると、嫌ではなかったのです。良し悪しのことまでは当時はわかりませんでしたが、これでやれそうな気がする。と思い、その直感を信じました。

私の勉強方法は、テキストを開いてDVDを見る、次はテキストだけ読み込む。これで結構、頭に入ります。あとは、道場破りの学習リストからスマホにダウンロードして犬の散歩中、ボーっと小一時間聞いていました。毎日の散歩で繰り返し聞いていました。何度も聞いて、またDVDを見ると頭に残ります。視覚、聴覚は大切です。そして、次に過去問をしました。過去問は解説を読み込みました。これはかなり必要です。過去問をやってテキストに書き込んで憲法、民法、行政法と順番にして、再び憲法に戻りました。主に3教科です。最後の二月で会社法と基礎法学、一般知識をサクサクとやりました。
市販の過去問類似の問題集とこちらの摸試と市販の模試を数回しました。こちらも正解、点数は気にせず解説を読み込みます。実際、本試験まで模試で合格点はほとんどとれていません。

1年間は根気よくやろう。1年で受かろう。をモチベーションに勉強しました。途中、模試の結果も気になり、これでいいのかな?と思うこともありましたが、最後は自分のトータル勉強時間を信じて最後まであきらめずにやろうと思いました。

いろいろな勉強方法があります。いろいろな教材もあります。初学者1年のわたしはフォーサイトと市販の問題集、摸試で受かりました。わたしにはフォーサイトの教材が合っていました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る