行政書士合格を信じて、テキストや道場破りを何回も繰り返した

行政書士合格を信じて、テキストや道場破りを何回も繰り返した

性別男性
年代60代
試験年度2017年(29年度)
エリア大阪府
勉強時間1000時間
勉強期間10ヶ月間
職業自営業・会社経営
商品DVD,テキスト,問題集,道場破り
受験回数5回目
試験科目一般知識
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
「最後まで諦めないで兎に角頑張りました。」

私は、「DVDで講義を聴く→テキストを読み直す→チェックテストをする→道場破りをする→問題集をする」を3回以上繰り返すことを目標にやりましたが、計画どうりには進めませんでした。必要以上に時間が掛ったり、勉強しなかったりで自分自身がいやになりました。しかし、元来前向きな性格で、計画をリセットし再計画を繰り返しました。福澤先生ができない日は少しでも前に進めたらよいといわれており、兎に角、何度も計画を見直しがんばりました。結果2回廻しで試験をうけることになりました。しかし、道場破りは合格レベルに到達するまでやりましたので、弱い単元では4回やりました。模擬試験を4回受けました。結果は意外でした。200点以上とれました。いつの間にか力がついていました。この教材は素晴らしいと改めて感じました。また、試験直前にテキストにある「記述問題にチャレンジ」は2回繰り返しました。本試験では同じ問題が一問出題されていました。しかし、本試験では、残り35分で記述と一般知識が残っていましたので「もう駄目かな」と一瞬思いました。しかし、最後まで集中しやり切ろうと思い直しやり切りました。なんとか時間内に全て解答できました。やり切った達成感がありました。その晩に模範解答をみて恐る恐る答え合せをしました。合格しているのではと喜びました。合格発表まで待ちどうしく感じました。合格発表当日に公表された合格者番号の中に私の受験番号をみつけました。自信はありましたがとてもうれしく感じました。教材に合格するかどうかは、諦めないかどうかであると書かれてあるのを信じてやりましたが本当に意味のある言葉であると感謝しています。3回廻しが2回廻ししかできませんでしたが、気にしても仕方ないので、気にせずに
試験直前準備をしました。テキストはコンパクトで読みやすく、DVDの講義もわかりやすく聞き漏らし部分は繰り返し聞きました。福澤先生はじめフォーサイトの皆様にあらためて感謝申し上げます。
1おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る