初めての行政書士、至れり尽くせりの教材で一発合格。朝5時前から勉強しているフォーサイト仲間の存在が励みに!

性別女性
年代40代
試験年度2019年(令和元年度)
エリア静岡県
勉強時間1000時間
勉強期間11ヶ月間
職業パート・アルバイト
勉強法模試
商品DVD,テキスト,合格手帳,道場破り
受験回数初学者(1回目)
試験科目民法
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
直感で選んだ教材

行政書士の資格を取ろうと思い、いくつかの通信教育の資料を取り寄せましたが、一番に届いたフォーサイトを選んだのは、本当に直感でした。結局他社から届いた資料は開封もせず、比べることもなく始めた教材でしたが、結果的には大正解でした。

私は初めての受験でしたが、当日の試験はとにかく手応えがなく、自己採点でも数点足りず不合格と思っていました。でも、やるだけのことはやった自信があったので、12月に入り他社の学習経験者向けの少し難しい講座へ申し込みを済ませ、改正民法の勉強を始めましたが、あまりにも難しく、結局はフォーサイトのテキストに戻って確認するという経験をして、初めて至れり尽くせりの教材の良さを実感しました。テキストは必要なことが、コンパクトにわかりやすくまとまっており、DVDもチャプターを使えば、理解していない項目をすぐさま探すことができる。質問をすれば、回答は本当に早くて、わかりやすい。こんな素晴らしいことを試験が終わってから実感できたことが、少々笑い話ですが、フォーサイトの教材を選んでこれから勉強していく人は、本当に素晴らしい教材を選んで勉強していることに自信を持ってすすめてほしいと思います。



福澤先生のアドバイス通りに

コーヒーブレイクのコーナーなどで、福澤先生がお話しになる勉強の仕方や戦略立案に書かれている事に従って、勉強を進めました。

この歳になって言われた事をしっかり忠実に守って真面目に勉強していることが、時々自分でもおかしく思えることもありましたが、他の資格試験も1度も受験した経験のない私が、この試験を1度で合格できたのは、いつ何に取り組めばいいか、どんな姿勢で勉強に臨めばいいか、とにかく忠実にこなしたからだと思います。(今この記事を書くにあたり、戦略立案編のテキストを見返していますが、本当にここに書かれていることをやって正解だったと改めて感じています。)

合格手帳は毎日つけていると、こんなに勉強を頑張っているんだと自分への励ましになります。試験直前期は、自分のやりたいことに対して、どれくらいの勉強時間を確保すればよいのか自分で判断できるようになっていました。最終学習時間は1350時間になりました。

夜は眠くなってしまい効率が悪かったので、時間の制限があって集中できる早朝に学習時間を確保していましたが、朝、道場破りを立ち上げると5時前なのに200人以上の人がログインしているのをみて、みんな頑張っているからと励みになりました。



最後まで諦めずに

試験直前期は、模試などでもかなり点数が取れるようになっていましたが、試験当日はやはり同じようにはいかず、焦るばかりでした。模試では、あまり問題を飛ばして解くこともしていなかったのですが、とにかく時間が足りず、模試ではやったことのない位、分からない問題も飛ばし、ますます焦り、最後に残した記述問題では、もうパニック状態でした。でも、とにかく記述は何でもいいから書いてくださいという言葉を思い出し、小さな声で「大丈夫時間は足りるから」と自分に言い聞かせて、試験を終えたときには終了2分前で見直しもできませんでした。

記述の採点は、自分では20点そこそこしか取れていないと思っていた解答で、44点取れていました。やはり、最後まで諦めないその姿勢が本当に大切だと思います。



とにかく合格したいその気持ちを大切に

なんの資格試験を受けた経験もない私が、教えられた勉強方法に従い、とにかく後悔しないように取り組んだら、1発合格できました。とにかく合格したいその気持ちを大切にして、この素晴らしい教材を信じて頑張ってほしいと思います。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る