行政法関連の業務をより理解するため勉強を始めました。気持ちよく勉強できるフォーサイトの教材のおかげで合格!

性別女性
試験年度2019年(令和元年度)
エリア東京都
勉強時間1000時間
勉強期間9ヶ月間
職業正社員(サラリーマン)
勉強法過去問
商品CD,テキスト
受験回数5回目
試験科目行政法
 行政書士として、仕事で使えるものではありませんが(そんなに甘くは無いと思います)、現在の会社で、ある行政法に関連する業務に携わっており、業務内容をより理解したいと思って始めたのがきっかけです。何度受けても落ちてばかり。。。また、途中数年間はほとんど勉強ぜず、と言う時期もありましたがForesightの講座を受け、まあそれでも落ちたのですが、このたびやっと合格しました。

 年初めは真面目にコツコツと始めるのですが、だんだんと怠け、ついサボってばかりでした。

 今思えば電車の中でテキストを読んだり過去問を解いたりしたのが一番効率的だったようです。図書館にでも行って、落ち着いて勉強すれば良いのに、と思うのですが、なぜか電車の中がいちばんはかどったようです。おかしなものです。

 とにかく、真面目とは言いがたく、できの悪い私ではあり、あまり参考にはなりませんが、一方で、一生懸命!力を出し切った、という実感がなかったことが逆に長期間続けられたのではないかと思います。なぜか、途中で「もうだめだ」とか、「もう嫌だ」とは思いませんでした。それでしつこく粘ることが出来たのかもしれません。一方、テキスト、過去問との相性もよく、手に取りさえすれば、気持ちよく勉強できたことも長続きした理由と思います。CDもそう。視聴しつつ、気持ちよくなって寝てしまうことも度々でしたが、先生のお声、口調、テンポ、聞いてて嫌にならないのもありがたかったです。要は、し始めさえすれば気持ちよく勉強できるテキスト、過去問、CDだったと思います。何度も落ちたのはサボっている日数が多かったから。。。反省です。

 このたびナントカ合格したのはテキスト、過去問、CDのセット、Foresightのおかげでしつこく粘ることができたからと思います。ありがとうございました!

 今後、まだどうなるか分かりませんが、これまでに勉強したことを生かして活躍できたら良いな、と思っております。

 
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る