社労士試験1ヶ月前の模試で合格点に届かなかったのもいい思い出

社労士試験1ヶ月前の模試で合格点に届かなかったのもいい思い出

性別女性
年代30代
試験年度2014年(26年度)
エリア北海道
勉強時間600時間
勉強期間9ヶ月間
受験回数2回目
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
この度合格する事が出来たのは、加藤先生をはじめフォーサイトのおかげです!!本当にありがとうございました。

実は今回2度目の受験でした。
昨年は独学で受験したものの不合格。それで思い知ったのは『独学では限界がある』ということ。書店で売っている本は要点がまとめられていない為、覚えきれない&頭に入っていかない!!

さらに、当時2歳と1歳の年子の子供がいて、おまけに仕事を再開したばかり。勉強できる時間は、通勤時間と子供が寝た後と起きる前、という限られた時間でした。

独学では限界があるとは思うものの、予備校に通う事も現実的に難しく、どうしうよかと考え調べていたところフォーサイトのホームページにたどり着いたのです。

正直、最初は半信半疑でした。(ごめんなさい!!)通信教育で最後までやり遂げた経験の無い私に出来るのか、質問がある時に聞けないと意味がないのでは・・・と不安の中お試し教材を取り寄せてみたのです。

届いたテキストを見て最初の感想が、『あ、意外と分かりやすいかも』でした。

そして何より、加藤先生の分かりやすい解説を聞いて『これなら出来るかも』と思い受講を決めました。とは言っても限られた時間しかないので、CDを通勤時間に聞き子供たちが寝静まったあとにテキストを読んで問題を解くという事を日々繰り返していました。

途中、何度も心が折れそうになりましたが、定期的に届くメールのおかげで『また頑張ろう!』と思う事ができました。また、最初の懸念事項だった質問に関しては、解説とテキストが分かりやすかったので一度も利用する事はありませんでした。

試験1ヶ月前に届いた模試では思うような成績が出ず不安にもなりましたが、これまでやってきた事を信じて試験当日までひたすらCDを聞く、テキストを読む、問題を解く、を繰り返しました。

そして、試験当日。

周りの受験生の方が全員すごく見え一瞬動揺しましたが、加藤先生が仰っていた『自分が出来ない問題は周りも出来ない』という言葉を思い出し、冷静さを取り戻す事ができました。

試験直後の自己採点では合格を確信することは出来ず、不安の中2ヶ月を過ごしましたが、合格発表で自分の番号を見つけた時はこれまでにない達成感と、加藤先生をはじめフォーサイトや応援してくれた家族や友人に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

学生時代まるで勉強をしてこなかった私がこうして合格できたのは、要点を押さえたテキストと分かりやすい加藤先生の解説、そして定期的にメールで励まして下さったフォーサイトに他なりません。本当にありがとうございました。

社労士試験の受験を考えている方には自信を持ってお勧めします!!
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る