社労士の合格率が超低い今年に合格させてくれた通信講座

社労士の合格率が超低い今年に合格させてくれた通信講座

性別女性
年代20代
試験年度2015年(27年度)
エリア東京都
勉強時間1000時間
勉強期間1年間
職業その他職業
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
この度は本当にありがとうございました。

今年は例年よりも合格率も圧倒的に低く、そんな中で合格できた事をとても嬉しく思いますし、感謝の気持ちがいっぱいです。

社労士の資格に挑戦しようと決めた当初、まず第一に通学を考えましたが、時間的な事、金銭的な事を考えて、フォーサイトに決めてみようと思いました。

通学は、分からない事は直接講師に質問できる、また他の受験生の姿を見て刺激を受け、モチベーションを上げられるという利点がありますが、私はフォーサイトの教材を選択して正解だったと思っています。

というのは、結局は通学でも通信でも独学でも、人の何倍も勉強して知識を詰め込もうという強い意志がなければ、社会保険労務士試験は合格できない試験だと思うからです。

みんなと同じでは受からないというのは初めから強く自分に言い聞かせていました。


とは言え、全く知識のない私は、初め、加藤先生の言っている内容が理解できず、ちんぷんかんぷんな事も多くありました。それでも、分からない事は自分で調べ、一つが分かれば次に分からなかった事が理解できたり、と少しずつ知識を自分の物にしていく事が出来ました。

社労士の勉強に関して言えば、分からないからと言って、やみくもに人に聞くよりも、案外自分で調べて理解した方が記憶できたりします。それは、調べる段階で自分が何が分かっていないのか、どこが引っ掛かっているのか、認識するからです。

過去問を解くうちに、この論点は覚えておかないとまずいとか意識するようになり、その時に一番自分の理解が深まったように感じます。正直、結果が出るまで、私はフォーサイトを選んで正解だったのか、迷いはありました。

しかし、フォーサイトを選んだ自分を信じ、また、この1年は人の何倍も勉強しようと初めから決め、それを続けた結果、合格する事が出来ました。

フォーサイトの教材以外には手を出さず、何度も何度も繰り返し聞き、過去問を解きました。結局はこれが合格の秘訣だったと思います。

どんなに合格率が下がろうと、受かる人は存在するんだ、そう信じて、フォーサイトの教材に助けられました。そして、何よりこの値段の安さで合格できる教材だというのはすごいと思います!!本当にありがとうございました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る