日程管理もしてくれる講座なら社労士の勉強がよく進む!

日程管理もしてくれる講座なら社労士の勉強がよく進む!

性別男性
年代60代
試験年度2017年(29年度)
エリア東京都
勉強時間1000時間
勉強期間1年間
職業無職
受験回数4回目
はるか昔、小さな会社の総務課員だった40代に一度受験して以来、定年後に何か勉強をしたくて2015年から挑戦しました。

初めはこれほどの難しい試験とは分からず、2015年、2016年とも無謀にも独学で臨み、いずれの年も合格どころか半分も正解出来ませんでした。

このままでは絶対に受からない、勉強方法を変えなければと思い、昨年の試験後すぐにこの通信講座の受講を始めました。通信講座はスケジュール管理も講座の方でやっていただけるので助かりました。

配本されたテキストは内容を暗記でなく理解するように努めました。テキストは要点がまとまっており文字もそれほど多くなくイラストが分かり易いものでしたが、自分には使いやすかったと感じました。

講義の中で度々改正規定の重要性が指摘されたこともあり、新聞の社会保険・労働問題に関する記事を、初めは法令改正の箇所に気をつけて読んでいましたが、次第に改正に関係ない部分(労災認定、労働基準法違反事件、雇用機会均等法違反事件、最低賃金改定等々)も興味をもって読むようになってきました。

これらの記事を読む場合も他の法令との関係や企業の対応などとの関係を自分なりに理解するように努めました。このような習慣がついたのも受験の収穫です。

私の場合は定年後なので毎日勉強に十分な時間をかけることができましたから用事のある日以外は毎日のように近所にある区の読書室に朝10時から夜8時までいることを原則としました。さすがに毎日では飽きもきますが、そんなときは、何事も継続することが力になることを信じてとにかくページを進めることにいたしました。

今回幸いに合格出来ましたが、試験直後の自己採点によれば選択問題のある科目で一点でも足りなければ不合格となったので全く薄氷の合格でした。

定年後の趣味と言ってもよいような自分の受験のおかげで家内はゆっくりした生活を先延ばしすることを余儀なくされましたが、それでも快く応援してくれたことを感謝いたします。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る