5カ月で社労士に合格しダブルライセンス

性別男性
年代20代
試験年度2019年(令和1年度)
エリア長野県
勉強時間1000時間
勉強期間9ヶ月間
職業無職
受験回数初学者(1回目)
ダブルライセンス宅建
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
●勉強開始
新卒で入った仕事をやめた私は自信を無くし、なにか自信が付くようなことをしたいと思い資格取得を目指しました。人気資格の宅建を受験して合格したのですがあまり自信が付かずより難易度の高い資格を取得しようと思い社会保険労務士試験を受験しました。宅建は独学でしたが、社会保険労務士はかなりレベルが高い資格だったのでスクールか通信講座で教えてもらうことにしました。無職だったこともあり価格重視でフォーサイトに申し込み、教材が届いていたのですが私生活がバタついていて勉強を開始した時期は試験まで6か月を切っていました。
●合格した要因
最初はやる気に溢れていたし、初めて勉強するのではかどったのですが、終盤になるにつれ暗記や理解が大変になりモチベーションの維持ができなくなってきてとてもつらい時期がありました。フォーサイトにしてよかった点はテキストが見やすいのでモチベーションが低下している中でもなんとか開こうという気になるところと、講師の方の声が聞きやすいのでテキストを読む気がない中でもDVDだけ流せばなんとか勉強ができるというところです。開いてしまえば、見てしまえば、あとはおのずとやる気もではじめるのでモチベーション低下している中でも勉強を進ませてくれたというのが合格に大きく影響したと思います。
●DVD
本試験にエルボシマークがでましたが、講義の中でくるみんマークの話をされていたので、試験中に「確かくるみんマークは違う法律の話だったよな・・・」と思えたので当てることができました。独学では絶対たどりつかなかった範囲の話だと思うので、講義形式だと講師の方が本編と関係して話してくれたこういうのが貴重な一点に結びつくのはとても大きいと思います。
●結果
自己採点ではボーダーライン上だったので結果発表当日はいてもたってもいられませんでしたが、無事自分の番号を見つけた時は安堵しとてもうれしかったです。家族に報告したところとても喜んでくれました。親には無職になりとても心配をかけていたのでとりあえずはちょっと先が見えたのかもというところです。
●最後に
 アンケートの方にも書きましたがもう一つとてもよかったのが質問です。質問の返しがとても丁寧でわかりやすかったです。一人でやっていると理解しがたいことがあるので聞けるのはありがたいし、文章であそこまでわかりやすく返して頂けると勉強もはかどるのでとても助かりました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る