合格体験記 「「道場破り」の挑戦状を見て、心の支えに」

社会保険労務士・社労士通信講座合格体験記

文字サイズ 

「道場破り」の挑戦状を見て、心の支えに

( 男性 /  40代  / --- )

勉強した期間:12ヵ月
1日の勉強時間:平均3時間
トータル勉強時間:1100時間
勉強の仕方:フォーサイトの教材のみ→これがポイント!色々な参考書や予備校からのDM等々誘惑が多いですが自分が信じた教材を徹底的に活用することが大切です。テキストのどこに何が書いてあるかを各教科横断的に頭にビジュアルが浮かぶようになれば飛躍的に点数が伸びてきます。
勉強時間をどのように作ったか:往復4時間の通勤時間をフルに活用しました。帰宅後は家事や育児で時間がほとんど取れなかった為、電車の中だけは自分の時間と割り切って集中して勉強しました。
仕事や家事、育児との両立のコツ:家族がいるからこそ頑張れるという信念のもとで家族サービスを犠牲にしないことを意識していました。家族が寝静まった後にこっそり起きて夜中に勉強のパターンも多用しました。これが意外と集中できました。家族に理解されず反対されてしまっては元も子もないのでここには非常に気を遣いました。
教材の使い方。特に役立った教材:過去問は最終的には7回転完了させました。会社の昼休みや空き時間には携帯の1000問問題集が役に立ちました。こちらも10回転は出来ました。基本問題を完璧にすることは応用問題にステップアップする上で大きなアドバンテージとなりました。また、フォーサイトの特徴であるDVD教材は記憶の定着に最高です。加藤先生の分かりやすい解説と共に論点が自然と頭に入っていきました。
勉強を続けるために工夫した点:目的意識を失わないこと、高く持つこと。心が揺れているときには「道場破り」の挑戦状をリマインドすることが支えになりました。
精神面でのアドバイス:1年間で1日も勉強を休みませんでした。ある程度自分を追い込むことも大切です。それ位難しい試験ですから。私の息抜きは週に1回のビールでした(笑)
直前期の追い込みの勉強方法:特別なことをしても頭がパンクするだけです。期間を通じて繰り返しやってきたことを少しペースをあげてこなし、忘却曲線のカーブを緩やかにすることが大切と私は感じました。
担当講師へのひとこと:加藤先生の教えのお陰で一発合格を勝ち取ることができました。本当に感謝しております。

.

よく見られている合格体験記はこちら