社労士受験3度目の今年、音声の勉強だけは欠かさなかった

性別女性
年代30代
職業正社員(サラリーマン),主婦
受験回数3回目
私は3度目の正直で、社労士に合格することが出来ました。

1度目は全教科を終了することが出来ずの受験。・・・当然不合格。すぐに気持ちを切り替え、自宅に帰った後、即フォーサイトに受講申し込み!!

2度目は去年の反省を胸に刻み、全教科を終了し自信を持っての受験。・・・労一の選択式で1点足らず不合格。

試験直後も労一は・・・2問しかわからず、やはりって結果になってしまい、あまりのショックに来年の再挑戦への意気込みがなかなか湧かず、気持ちを切り替えるのに、1か月を要しました。

切り替えのポイントとなったのが、「このまま終えてしまうと、労働法規に詳しいただの人だぞ!!」って周りの方々に言われた事でした。

そして、気持ちを切り替えてからは、空き時間、移動時間、休み等使える時間のほぼすべてを、勉強に打ち込み、あっという間に3度目の受験・・・無事合格となりました。

試験直後は選択式社一、択一の労一、社一の自信が無かったですが、自宅で採点し、足切も無く、総合点でも7割以上!!合格を確信しました。

私は1回目他社、2・3回目フォーサイトの教材で学習をしたのですが、最大の違いはDVDの有り、無し!

この違いでインプット、アウトプットのスピードの差は歴然です。勉強方法としては基本的に予習はせず、復習に時間を多く割き、並行し問題も多く解いていきました。教材・問題集は5回は取り組みました。

そして仕事、家事、育児を抱えての受験勉強でしたので、家事をしながら音声だけでの勉強は欠かさなかったです。

直前期は試験会場のエアコンの効きが悪い場合も考慮し、暑いところで集中力を途切れさせないよう、勉強の最中はエアコンをオフにしました。

最後になりましたが、加藤先生の講義は分かりやすく、聞き取りやすく、本当にフォーサイトに切り替えて良かったと思います。

私が社労士に合格できたのもフォーサイトのテキストに乗り換えたからだと確信をしております。本当にありがとうございました。
4おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る