合格体験記 「耳があいている時間は、ほとんど講義を聴いていた」

社会保険労務士・社労士通信講座合格体験記

文字サイズ 

耳があいている時間は、ほとんど講義を聴いていた

( 女性 /  40代  / --- )

私は、40代の会社員(朝6時に出勤、21~22時に帰宅の中間管理職)であり、妻であり、二児の母です。日常の仕事や家事に加え、親の介護や自身の通院等で、超多忙な毎日を過ごしていますが、3回目にして、ようやく合格しました。

1年目は他社の高額な通信基礎講座を受講しましたが、やたらと量が多く、試験日までに合格水準に達するような準備はできませんでした。結果、惨敗。2年目は、独学。法改正や白書、一般常識対策が難しく、「これで大丈夫?」と不安な日々でした。結果、選択で1点足らず、惜敗。3年目は、フォーサイトの過去問講座を受講し、合格。

「過去問とまったく同じ問題は出ないだろうから、予想問題の方がいいのでは?」という思いから、今まで過去問をやったことがなかったのですが、やってみて目から鱗でした。まったく同一ではないものの、論点が同じ問題がたくさん出題されているのです。1、2年目にも過去問をやっておけば「見たこともない問題…」と、試験会場で首をひねって苦しむこともなかったのです。

勉強法としては、まず過去問を一通り解いてから、加藤先生の解説を何度も何度も聞きました。もちろん、多忙な私にとって、デスクで勉強する時間は限られていますので、通勤等の隙間時間や家事作業時、スポーツジムの筋トレ時、お風呂タイム等、耳があいている時間はほとんど聞くことに費やしました。耳から入る情報だけでも、繰り返し聞けば、理解し、覚えます。忙しい人には、ぜひお勧めしたい方法です。

フォーサイトの講座は、他社のテキストに比べてすっきり薄く、出題ポイントに絞って掲載されているため合理的なこと(過去問の法改正部分は補正されており、安心です)、レイアウトに隙間があって見やすいことから負担感がなく、忙しい私にピッタリでした。また、加藤先生の講義は、非常に滑舌がよく、内容が理解しやすいのも継続できた大きな理由です。

最初からフォーサイトに出会っていれば、もっと早く合格できたかも?なんて思ったりします。
合格させていただいて、ありがとうございました。

.

よく見られている合格体験記はこちら