フォーサイトの教材は何度も使うとしだいに宅建を理解できる

フォーサイトの教材は何度も使うとしだいに宅建を理解できる

性別女性
年代30代
試験年度2014年(26年度)
エリア長崎県
勉強時間800時間
勉強期間9ヶ月間
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
現在の職場、職種とは全く関係はなかったですが、前々から不動産のチラシなど見るのが好きで、貸家や土地など市内の情報に興味がありました。

チラシの意味が判るようになっただけでも、嬉しく思います。

現在、非正規社員で雇用期限があるため、この先の就職のことを考え何か有効な資格を取得したいと思い、宅建という未知の世界に飛び込んでみました。

自己啓発の意味でも受験してみようと2社から教材サンプルをとりよせました。DVDの説明があり、教材も見やすかったので、フォーサイトに決めました。

最初は聴いてもいまいち掴めなかったけど、何度も聞くたび、読み返す度に納得できてきました。後半は過去問や直前対策の教材を主に使って、理解しながら解きました。

試験前日に、最後の追い込みで解いた時、今までもやもやしていた事がスーっと入ってきて、思わずあーなるほど!!と声に出したら、主人から、えー?今日?と。

前日にギリギリ理解できたこともありました。

繰り返し学ぶことで繋がりがみえたり、先生の言っていたことが納得できたり、自分の中でも手応えがありました。

選択肢一つ一つを理解しようと思って取り組んでいましたが、内容が理解出来ないときなど、先生が判らなくて結構です。というあっさりした一言にも救われました。

全部を理解するのは無理なんだと、良い意味で諦めができました。ありがとうございました。仕事をしながらで、2歳の子がいるので夜はなかなか勉強できなかったので、早朝3~4時から2~3時間程度を毎日繰り返しました。

あとは通勤中に道場破りをやっていました。DVD講座を選択していましたが、携帯では視聴でなくCD版のように音声だけ聴けるといいのになぁと思いました。

これからこの資格をどのように活用するかは決めていませんが、将来何かの形で役立つことと思っています。夢はマイホーム!後悔しない家造りにも勉強の成果を少しでも発揮できればと思っています。ありがとうございました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る