合格体験記 「番号があった!合格! よっしゃー!」

宅建・宅地建物取引士通信講座合格体験記

文字サイズ 

番号があった!合格! よっしゃー!

( 男性 /  40代  / 会社員 )

初の宅建受験に、40才過ぎでチャレンジしたおっさんです。

試験会場に入り、周りの受験生のテキストをチラ見。
フォーサイトを使っている人が一人もいませんでした。

みなさん分厚いテキストを開いて付箋をベタベタ貼り付け、最後の追い込みをかけていました。

みんな頭が良さそう!大丈夫かなー?受かるかなー?
と不安でいっぱいになってしまいました。

いざ、試験スタート!

山田先生のアドバイス通り、周りは馬鹿ばっかり。自分が一番できる!と自己暗示!
フォーサイトで習った知識と受験テクニックをフル回転。
教え通り最後の50問目からスタート!

時間配分も教え通り。捨て問はすべて3番にまる!

試験終了!手応えあり!?

12/3合格発表。 番号があった!合格! よっしゃー!

合格後、改めてフォーサイトを選択した事がベストセレクトであったと実感しています。
初受験で、確実に合格できる通信教育は、フォーサイトしか無いでしょう。

勉強の進め方を事細かに解説してくれるし、講義ではたまにオヤジギャグがでてきますが、(笑)
丁寧に講義を行ってくれています。

過去問編では、解き方の解説が非常にわかり易いので、解けない問題が分かるようになり楽しくなってきます。

あの分厚いテキストで勉強していた方々の番号は見当たりませんでした。。。。。
必要最小限に纏められたフォーサイトのテキストを紹介してあげたかったです。

【追伸】
良い点
 ・勉強しやすい順番に、各項目を考えて並べてある。
 ・表や図が多く、要点を把握しやすい。(長くて難い文章が少ない。)
 ・カラーで見易い。
 ・コーヒーブレイクコーナーが、受験勉強の持続アシストとなる。
 ・受験テクニックが盛りだくさん。
 ・合格できる必要最小限の内容で構成されている。(要点しか乗せていない。)
 ・捨て問、取らないといけない問題をはっきりと教えてくれる。
 
気になった点
 ・高得点で合格したい人にはお勧めできない。
 ・権利関係の解説が淡白。
 ・模擬試験が難しすぎる。

.

よく見られている合格体験記はこちら