試験1か月前に昨年までの合格体験記を読んで気分を変えました

試験1か月前に昨年までの合格体験記を読んで気分を変えました

性別女性
年代40代
試験年度2014年(26年度)
エリア滋賀県
勉強時間600時間
勉強期間5ヶ月間
受験回数4回目
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
宅建に挑戦を初めて今回で4回目、無事合格することができました。

今まで本屋で過去問などのテキストを買って独学で勉強をしていました。

毎年、仕事をしながら家事をこなし多忙な日常で、そんな中睡眠を削って受験勉強をしていたので、私の体のことを心配して、主人がしびれを切らし「今回で受験は終わり!来年はないよ!」と釘を刺しました。

そんな時にフォーサイトに出会い今年はこれでがんばってみようと思い利用させてもらいました。
「絶対合格」のポスターを目立つところに貼って、自分の意欲にカツを入れ、「スケジュール帳」に勉強の予定を書き込み、それを見ながら自分の理解度を整理し勉強を進めることができました。

かゆいところに手が届くっていう感じです。車通勤でそのときにCDを聴きながら勉強をしていました。

問題集のコラムのところは息抜きに活用させてもらいました。
息づまった時に読むととてもホッとすることができました。

今までの経験上、一通りのテキストの内容は理解できていたつもりでしたが、最後の試験直前1ヵ月前の駆け込みの時期の勉強の仕方が分からず、毎年苦い思いをしていました。

今までは過去問10年分を5回以上は毎年こなしていました。
が、点数が伸びずに泣きそうになっていました。

今回フォーサイトでは、試験直前1ヵ月に「合格体験記」を見て、合格者の人たちの勉強の仕方を参考にさせてもらい、とても心強よかったです。

最後の追い込みでは「択一対策編」は私にとって貴重なテキストでした。
時間の無い中、効率よく利用させてもらいました。

予想問題は少し難しすぎて、市販の予想問題をしていました。
権利関係に力を入れずに宅建業法や法令上の制限にその分時間をかけなさい。という言葉を信じてあまり権利関係の勉強はしなかったので、本番ではたったの4点しか取れませんでした。

が、何とか合格点には達することができました。ビックリです。
今回フォーサイトに出会わなかったら、私の合格はなかったように思います。ありがとうございました。
3おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る