大学3年生による、フォーサイトの宅建の勉強の密着体験記です

性別男性
年代20代
試験年度2013年(25年度)
エリア熊本県
勉強時間400時間
勉強期間7ヶ月間
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
私は平凡な大学三年生です。毎日充実感のない普通の生活を送っていました。しかし友達の誘いからこの宅建を取得することを今年の5月から目指しました。

それから私の平凡な毎日はメリハリのある充実感と達成感溢れる日々に変わっていきました。

まず早寝早起きを心掛け丸1日勉強する場合午前でノルマを終わらせるくらいの勢いで行いました。すると午後は少しの勉強量でよく、やり残したところやわからなかったところを補う時間も確保することができました。

また毎日の学習を振り返れるようにフォーサイト特製の日記帳に勉強した内容や時間充実度などを書き込んでいました。具体的な勉強内容は過去問を解いて分からないとこ、間違ったとこをテキスト、DVDで復習するといったことをしていました。

しかし点数はそんな簡単には上がっていかず最初に受けた模試は13点、次は18点と合格点にはほど遠いもので二回くらい受験を辞めようかと投げ出そうとしたこともありました。

しかし友達や両親の支えにより励まされ日々の学習を継続することができました。夏休みも今年は一度しか遊ばず家と図書館で生活を送りました。唯一のストレス発散は音楽やYouTubeなどを見ることでした。ストレス発散もしながらとにかく問題をときまくり、過去問は各分野ごとで十回づつはやったと思います。

さらに弱点克服には一問一答がよいとのことだったのでそれも五回はときました。試験の二ヶ月前から市販の模試と一問一答を繰り返す日々が始まりました。そしてなんとか本試験後自己採点してみると合格点を超えていました。

先日の合格発表でも合格していてとても興奮しました。これから実務講習を受講し登録を済ませることで正式に宅建主任者として認められます。

今まで励まされお世話になった感謝の気持ちも込めこの資格で多くの人々から感謝されるように今後の人生を歩んでいきたいと思った。

またこれで満足することなく自分に必要な資格などはどんどん受験してスキルアップしていきたいと思います。フォーサイトと巡り会えて本当に感謝してます。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る