宅建の勉強はフォーサイトのテキストと過去問だけですね

宅建の勉強はフォーサイトのテキストと過去問だけですね

性別女性
年代40代
試験年度2015年(27年度)
エリア東京都
勉強時間800時間
勉強期間5ヶ月間
職業派遣社員
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
去年通信講座でファイナンシャルプランナーを取得したことと、不動産に興味もあったことから、せっかくなら宅建の資格も取りたいと思い、漠然とインターネットで宅建の通信講座を検索し始めました。興味はあるもののほとんど無知の私にはとても難しい試験だとは理解しておりましたが、たくさんの学校があるなかでフォーサイトの合格率と講座テキストをネットで見た時にこれならなんとなく出来そうかもと思い申し込みました。実際教材が届いてみても、仕事もあり中々勉強し始めることができませんでした。しかし夏に宅建の試験の受験申し込みをし、今年受験しなければいけないのだと再度認識し、それから毎日勉強を始めました。最初は道場破りのスケジューリングをするものの予定通りにいかず何度もスケジュールを立て直しました。試験前の数ヶ月はほぼ自分の予定を入れずに、ただただ机に向かう努力をしました。何度も受験している人もいるし最初はもう無理だ、と時折思うこともありましたが、やっぱり今年中に合格したいと思い勉強を続けました。私は今年初めて受験し、ほとんど知識もないのですが、フォーサイトのテキストは受かるための知識がぐっと凝縮されていると思いました。実際私はこちらのテキストと過去問以外の勉強は全くしていません。というよりかは、直前に勉強をし始めたので他に手を伸ばす時間がありませんでした(笑)
でもそれが逆に今では良かったと思っています。
フォーサイトの教材を信じるしかありませんでした。試験前に送られてきた過去問を解いた時は本番同様にやろうと思い時間を計ってやりましたがうまく時間配分もできず自己採点をしても合格点には全然届きませんでした。本番は緊張と不安だらけでしたが、でも自分でやるべき事はやったと思い望みました。時間に余裕がなく全く分からない問題もありましたがとりあえず問題文をしっかり読もうと気を付けました。終わって自己採点したところ合格点は分からないもののギリギリ受かっているのではと思いました。12月の発表では無事合格しており、本当にフォーサイトの教材と講師の方には感謝しております。
ありがとうございました!!!
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る