妊娠9ヶ月から勉強して宅建に受かったのがまだ信じられない!

性別女性
年代40代
試験年度2017年(29年度)
エリア東京都
勉強時間800時間
勉強期間4ヶ月間
職業自営業・会社経営
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
40代。妊娠9ヶ月から勉強をはじめ、1ヶ月半後に出産。生後6ヶ月の時に試験。それでもなんとか合格できました。

妊娠8ヶ月で仕事を辞めたので、ずっと欲しかった宅建資格のために勉強することに!

ネット検索で評価がよかったので思い切ってフォーサイトの教材を購入しました。教材が届いてから出産までは時間の許す限り勉強。多くできた日は5時間くらい。

しかし、産後は自分の体調回復や赤ちゃんのお世話でなかなか思うように勉強できませんでした。目標は1日2時間でしたが、1時間もできない日が続き、試験申し込みも迷いながら手続きをしました。

それでもご飯支度をしながら解説動画をみたりと、気持ちだけは勉強していました。

また、過去問は4回以上解きましたが、いつも同じところで間違えてばかり、、と思ったら今まで解けていた問題なのに5回目で間違えたり、、解説を読んでテキストを見返してを何度も繰り返しました。

しかし、試験1ヶ月前に取り組んだ模試では30点に届かず、暗記しなければならないことを全然覚えられてないとかなり焦りました。

そこから、夫が休みの時は一人図書館に行かせてもらって勉強。朝も少しだけ早く起きて勉強。どうしても覚えられないところだけはノートに書き出したりもしました。

やはり、暗記から逃げてはいけないと、もっと早く気付くべきでした。何度も諦めようと思いましたが、「合格するか不合格かではなく、合格するか諦めるかだ」という窪田先生の言葉を思い出し、なんとか粘ることができました。


正直、運良く合格できのかもしれません。ですが、過去問を繰り返し解いたことで勘も身についた気がしています。また試験前日、当日の過ごし方のアドバイスのおかげで安心して試験に挑めました。

実は12年前に他の教材で、失敗した宅建。時間が開きすぎていちから勉強し直しでしたが、フォーサイトを選んでよかったです。教材費が高い気がしましたが、無駄にできない額と思うことで頑張れました。

また、メルマガにも励まされました。本当に最後まで、諦めなくてよかったです!
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る