宅建の問題集で約1年徹底勉強!カラー付箋で勉強の難易度を色分け

性別女性
年代40代
試験年度2018年(30年度)
エリア三重県
勉強時間800時間
勉強期間11ヶ月間
職業派遣社員
勉強法暗記,模試
商品テキスト,問題集
受験回数2回目
学習スタイル独学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
1年前、独学で学んで臨んだ宅建の試験。

3点足らず不合格。

独学では35点を超えるのは難しいと思い、

12月下旬から学習スタート。



12月・・・テキストに目をと通して問題集に挑戦。

1月・・・・テキスト→問題集 (1週間で全科目を終了させる)。

2月・・・・  〃

3月・・・・  〃

4月・・・・  〃

5月・・・・問題集

6月・・・・問題集

7月・・・・問題集  + 無料模試

8月・・・・一問一答 (1、000問)

9月・・・・一問一答 (1、000問) + 直前対策講座 二冊

10月・・・  〃   +  〃  + 模試



フォーサイトの問題集の問の右肩に

挑戦した日や費やした時間、正誤を記入する箇所があるが、

私は○×を記さず、

問題集からはみ出して細い付箋を貼り付けた。

百円ショップで売っている幅3~4ミリ程度の付箋。

色は五色。



青・・・・・・・・四肢全てについて自信あり。

緑・・・・・・・・全てではないが自信あり。

緑・・・・・・・・勘があたった。

オレンジ・・・二肢までは選べたが誤り

ピンク・・・・・全く分からない。お手上げ。



この五色のおかげで

連続して青色の付箋がはみ出ているページは

開ける必要はなくなる。



5月からの問題集は緑を青にすべく勉強。

6月は黄色の当てずっぽうを改善。

7月はオレンジを重点的に学習。

8月はピンク・・・だが、半年以上も勉強して苦手なものは諦める。



これだけ問題集を繰り返すと

答えを暗記してしまうので

本当にオレンジが克服できたか不安。

そこで東京○○○○○○○○の一問一答集を購入。

この一問一答集はアプリにも対応していて

問題を解くのにかかった時間、正誤を記録してくれる。

何より嬉しいのが表現を変えて出題している。

(本そのものは全く使わなかった。)



9月からは

ジムでのウォーキングやバイクの時間を利用して

アプリで一問一答1、000問全部、

フォーサイトから送られてきた

直前対策講座 択一対策編と法改正・統計資料対策編を

毎日、必ず仕上げた。



因みに7月に東京○○○○○○○○では

無料模試を実施。

無料と侮ることなかれ。

科目ごとの偏差値も出るし、アドバイスもしてくれる。



最後に。

フォーサイトから送られてきたメールには励まされた。

特に9月から頻繁にメールが届き、

死ぬほど勉強できた。

ありがとうございました。
13おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る