宅建は何度も不合格に。フォーサイトに出会って合格が叶った

性別男性
年代30代
試験年度2018年(30年度)
エリア埼玉県
勉強時間700時間
勉強期間3ヶ月間
職業正社員(サラリーマン)
勉強法過去問
商品DVD,テキスト,道場破り
受験回数5回目
私は注文住宅の販売の仕事をしております。不動産屋ではないので宅地建物取引士の資格はmastではないのですが、持っていたらとてもプラスになるので以前から取得したいなと思っていた資格です。恥ずかしながら、実は私は過去、何度も受験しました。一度は真剣に学校まで通い、本気で受験を試みたのですが、消費税が5%から8%に上がる時で、仕事が猛烈に忙しくなり、平日は夜中まで仕事、休日も出勤となり、学校は途中から行かなくなりました…。結果、不合格。今となっては言い訳ですが。

資格は取りたいが、過去のこともあるので学校には行きたくない。と思いながらいろいろ調べて出会ったのが、フォーサイトです。

意志の弱い私でも続きそうだなぁと思いました。いままで、いろいろ理由をつけて勉強をしてこなかった私ですが、フォーサイトの教材はとても私にとってプラスになりました。

テキストを注文してから、なかなかテキストを開かなかった私はですが、事務局からのメールにていい意味でせかされ、テキストを開き、テキストがあまり進まない時は、DVDに切り替えて勉強し、とても眠いときは、ベット中に入りDVDを寝ながら見ました。あまり効率できではない方法だと思いますが、何もしないで寝るよりマシだなど思いしばらくはDVDを見てました。本格的に勉強をはじめてからとても活用させて貰ったのが道場破りです。道場破りはどこでもできるのでとても役に立ちました。テキストを見て、過去問を解くという勉強方法で勉強を行なったのですが、その時は解けても少し時間が経つと忘れてしまいとても不安でした。そんな中、講師の久保田氏は、忘れたらまた覚えればいいと。繰り返し問題を解く事が大事だと言う言葉に支えられ気楽に勉強する事ができました。

ですが、あまりに覚えられないので、勉強方法を少し改善しました。勉強方法を仕事から帰ってきて自宅にてテキストにて過去問題をとき、次の日の通勤中に電車の中で昨日解いた問題を道場破りにて復習をするという勉強方法はとても記憶を定着させるのによかったです。また、一問でも二問でも空いた時間にできる道場破りはとても有効的でした。

試験を終えた時に、なんか簡単だったなと思え、採点したらなんと42点!自分でも驚きました。過去何度も試験に落ちた私はですが、フォーサイトの教材頼んでから、一回で合格する事ができました。ありがとうございました。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る